« 姿月あさと「PRYAR」千秋楽 | トップページ | It's a SONY »

2008年9月12日 (金)

ピンクリボン

「PRAYER」の会場で、下着メーカー・ワコール協賛のピンクリボン募金箱が設置されていました。
ずんちゃんもコンサートの衣装の胸元にピンクリボンのピンバッジを付けていました。
Dsc03150

ピンクリボンは、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の大切さを伝えるシンボルマークです。

乳がん早期発見を啓発するためのイベントや、ピンクリボンをあしらった商品の売り上げの一部を、研究団体に寄付するなどの活動により、乳がん検診率が高まり、死亡率は低下したそうです。
それでも日本では、女性の20人に1人、毎年4万人が乳がんになると言われてるそうです。ひぇ~!!!

私も去年、派遣会社の健康診断で、マンモグラフィー(乳房専用のX線撮影装置)検診と、超音波検診、受けてきました。
マンモグラフィーは、ガラスの板で強く胸を挟むので、かなり痛かったですが、本当に癌で苦しむ痛みに比べたら…。

3年程前、叔父(母の弟)が肺ガンで亡くなりました。
今までこれといった病気をしたことがなかったので、自分の体を過信していて、定期的な健康診断も受けておらず、、周囲がいくら言っても医者にも行かない。
時々咳が出るようになり、大好きなタバコが苦しくて吸えなくなって、やっと医者に行った時には、末期癌で余命2年の宣告を受け、60歳で亡くなりました。

その叔父と夫は、なんと名前が一緒。
叔母は「一人減って、一人増えたネ」なんて冗談を言っていますが、私の結婚を我が娘のことのように心配してくれていた叔父に、夫を会わせられなかったのが心残りです。
残された家族の為にも、がんは早期発見が大切。
ほんとうに実感しました。

« 姿月あさと「PRYAR」千秋楽 | トップページ | It's a SONY »

姿月あさと」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/42455221

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクリボン:

« 姿月あさと「PRYAR」千秋楽 | トップページ | It's a SONY »