« 2008温泉シリーズリラックマ | トップページ | 風邪には »

2008年10月29日 (水)

團パパ舞台復帰!

7月に骨髄移植手術を受け、今月13日に退院した市川團十郎
さんが昨日、退院後初仕事となる東京・三越劇場「小唄夜雨会」に出演されました。

團パパは、4年前に急性前骨髄球性白血病を発病。
2回の入退院後、正常な造血が抑制されて貧血となる「骨髄
異形成症候群」の症状が出、治療の為、実妹の市川梅紅さん
の「末梢血幹細胞」を「血同種移植」しました。

「私は元々A型なんですけれど、今はO型としてお目にかかっ
ています。
性格は変わっていないと思いますが、多少は変わったかも
しれません」
と、終演後、集まった報道陣を笑わせていました。

多量の輸血を行うと、血液型が変わることがある、とは
聞いたことがありますが、果たして性格まで変わっちゃう
んでしょうか。smile

海老ママ(奥様)によると「本人の血とドナーの血が体の
中で戦っているため、かゆみや下痢などの拒絶反応が
見られましたが、投薬治療や輸血を繰り返し、O型の体
に変化しました」とのこと。
現在は免疫抑制剤を飲んでおり、週1回通院し、ほこりの
多い場所などを避けるようにし、外出時にマスクを欠かさ
ないそう。
75キロあった体重は入院中に10キロ減り、退院後は3キロ
増えたそうです。

一時期は、素顔を拝見すると少し顔色が悪いかな~なんて
思いましたが、昨日の團パパは顔色も良くなられたよう
でした。
もっとも歌舞伎の舞台では白塗りなので、顔色が分からな
いんですが…。coldsweats01

「小唄夜雨会」では、團パパは「ごあいさつ」と「小唄振り」
に登場。 
今後は、年内いっぱいは仕事をセーブして、来年1月国立
劇場公演「象引」で本格的に舞台復帰するそうです。
海老蔵さんは、来年1月は新橋演舞場に出演されるので、
ご一緒出来ないのはちょっと残念。

歌舞伎十八番 象引  
あまり上演されない作品なので楽しみです。
象の着ぐるみが出て来るんだろうか…。shine

« 2008温泉シリーズリラックマ | トップページ | 風邪には »

市川海老蔵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/42942430

この記事へのトラックバック一覧です: 團パパ舞台復帰!:

« 2008温泉シリーズリラックマ | トップページ | 風邪には »