« 銀座のクリスマスイルミネーション | トップページ | リラックマカレンダー »

2008年12月15日 (月)

イノセントラブ

今季の月9、「イノセントラブ」
堀北真希ちゃんは、芝居はうまいけど、なーんか暗いんだよ
な~と思いつつ見始めたのですが、あり得な~い展開ありで、
面白くなって来ました!


兄が両親を殺害した罪で服役中の佳音(かのん・堀北真希)
は、教会でオルガンを弾く殉也(北川悠・ゆず)と出会い、
惹かれて行く。
が、殉也には結婚式前夜事故で全身不随になってしまった
聖花(きよか・内田有紀)がいる。
殉也への想いを胸に秘め、献身的に聖花の介護を手伝う
佳音。

と、3話前より急展開!

寝たきりだった聖花がある日突然目を覚まし、殉也の親友の
昴(成宮寛貴)の顔を見つけるやいなや、昴に向かって歩き
出したのです。
ありえね~。catface

聖花が本当に好きだったのは昴だったことを悟り放心状態に
なる殉也。
一方佳音は、恐ろしさのあまり封印していた事実…父から
性的暴行を受けていたこと、兄(福士誠治)が両親を殺害した
時の記憶が蘇えって来る。

先週、え?もしかしてお父さんを刺してしまったのは佳音?
お兄ちゃんは、その罪をかぶって刑務所に入ってるの!?
と思わせる展開があり…。
今週、出所した兄が殉也に刺しかかろうとした姿を見た佳音
は、兄が自分をかばって両親を殺害した時の記憶が完全に
蘇えります。

それから幾年月…。
共に生きて行くことを決意した殉也と佳音は、結婚式を挙げる。
聖花は、今は昴と共に幸せに暮らしている。

あ~、やっとみんな幸せになれるのね~。
でも昴はほんとうは殉也が好きなので、殉也のためを思い聖花
を引き取ったはいいけど、このままずっと面倒を見ていくなん
て…、ちょっとかわいそうかな~。

しっかしここでまた、お騒がせ聖花ちゃん。
殉也とのアルバムを見た聖花は、今まで献身的に自分の
介護してくれていた殉也のことを思い出しちゃうのです。
車椅子から立ち上がり、殉也と佳音の結婚式会場まで歩いて
行っちゃう聖花。
絶対ありえね~。bearing

いや~!いい加減佳音を幸せにしてあげて~。
次週いよいよ最終回。
佳音と殉也は幸せを掴むことが出来るのでしょうか!?
punch

« 銀座のクリスマスイルミネーション | トップページ | リラックマカレンダー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/43428351

この記事へのトラックバック一覧です: イノセントラブ:

« 銀座のクリスマスイルミネーション | トップページ | リラックマカレンダー »