« 姿月あさと LOVE LEGEND 東京初日 | トップページ | しばし小休止 »

2009年4月10日 (金)

「LOVE LEGEND」アフターライブトーク

Super Live Vol,2 『LOVE LEGEND』東京公演2日目。
今日は夜公演終演後、姿月あさと湖月わたるルカス・
ペルマン
のアフターライブトークがありました。

司会進行は、今回のライブの音楽監督、東宝指揮者の塩田
明彦さん。
「ミュージカル界のみのもんた、塩もんたで〜す!」
この指揮者さん、ほんと出たがりで、ちょいと苦手なんですけど
coldsweats01

塩田「どうですか、このライブ」
ルカス「お客様たちがフルに参加して下さってるので、あたかも
1時間前からコンサートが始まっているようです。
宝塚でもそうですか?」
わたる「宝塚の時は違う。
こんなにお客さんが踊ってるの、初めて見たcoldsweats01

塩田「姿月さんは宙組でしたっけ?違うわ、何組?」
ずん「もう昔のことで忘れてしまいました」
わたる「忘れないで下さいよ~~!
宙組で一緒だったじゃないですかぁ!その再会ですよ!
ずんこさんがエリザベートでトートをやられた時、私ルキーニ
だったんですよっ」

塩田「『愛と死の輪舞(ロンド)』の場面では、大阪の初日で
何かあったんですって?」
わたる「あそこは頭じゅうに水を塗ってオールバックにして
張り切ってるんです。
ずんこさんの周りをくるっと回ってハッと見るんですが、
どうもその時に…水しぶきがお顔に…coldsweats02
場内大爆笑
ずん「♪お前の命~とか歌ってる時に、パシャパシャパシャ
ってbearing
わたる「ほんと、すいません。
それからはタオルでしっかりぎゅって押さえてから出てます」
ずん「それとね、歌ってる時に肩に触れたりして下さるんだけど、
ハーッとか息かけるの。
普通に回ってって感じcatface
わたる「あれは、急に曲がし~んってなるじゃないですかぁ。
踊って息が上がってるので、ずんこさんに息がかからないよう、
そっぽ向いたりしてるんですよぉ」
ずん「(関西弁で) うるさいcoldsweats01

塩田「『フランキー』の場面はどうですか?」
ルカス「男役の女性の方たちが、男役で、男と共にやるという。
だから私たち3人は、ほぼ差がないでしょ?
ですから私にも宝塚で最初の男として舞台に立つチャンスが
あるんじゃないでしょうか」
ずんわたる「……」

ずんちゃんとわたるさんが、黒のパンツスーツでルカスを囲んで
踊る『フランキー』の場面は、スタイリッシュでかっこよい!
男より男らしく、でも女の色気もあり…lovely
わたるさんとルカスの「男同士の」デュエットもかっこよいです。

ずん「ルカスは最初、わたるを女性と思って接していたんです
って。
でも(演出の)うらんさんに、彼女は男でも女でもない、と言わ
れて、わたるを見る目が男同士の目に変わったんですってcoldsweats01
ルカス「最初はわたるを女性と思っていたので、気をひこうと
してましたが、でも気持ちを整理して、男同士のかっこいい
場面になるようにしました」

わたる「『フランキー』の振り付けが最後の最後になってしまって、
ずんこさんから呼び出しがかかりまして。
わたる来い!ここがよくない!と。
大阪のずんこさんの楽屋の畳の上でお稽古しましたね〜」

塩田「姉御だね~」
わたる「なんでも突き詰めて行かれるんですよね〜」

ずん「一部では、私たちルカスに「あぁんheart04」ってやってますけど、
(ずん、わたる、ルカスを大きく撫でる振り)
この美女たちをお忘れではないですか?」
ルカス「もちろん素晴らしいけれど、ロミオという役の中で、
気持ちを抑えるのに苦労してます」
お二人は男性としても素晴らしいですが、女性としても素晴らしい。
ウツクシイ。ビケイね」
褒めてるのか?ルカスcoldsweats01

その他お稽古場での裏話も飛び出し、お話は尽きないのですが、
そろそろお開きのお時間です。

塩田「では最後に今後の予定は?」
ルカス「残念ながら、ウィーンに帰ります。
それしか方法がありませんweep
ウィーンに帰ってからは、ミュージカル『マイ・フェアレディ』、
『ダンス・オブ・バンパイヤ』と、大作への出演が決まって
いるそうです。

わたる
「7月にミュージカル『COCO』(鳳蘭さん主演)が
あります」
ずん「私は、この9年間、ロック、ポップス、クラシック、ジャズ、
トランスと、いろいろなジャンルの音楽に挑戦して来ましたけど、
ここで本当に自分は何をやりたいのか、何が出来るのかを
確認したいと思います。
ちょっと勉強したいこともあるので…、次のプロジェクトはそれから考えます」
ルカス「一つ良い提案をするとすれば…、Super Live3弾を
やればいいんですよscissors

ドイツ語でしゃべるルカスはとってもおしゃべりで、おちゃめ
な方でした!good
親日家のルカス、毎日楽屋の白板に漢字や日本語を書いているそうです。
また日本でコンサートやってね〜。
そして宝塚在団中も仲良しだったずんちゃんとわたるさんの、迷コンビ
のお話も久々に聞けて、楽しいひとときでした。

« 姿月あさと LOVE LEGEND 東京初日 | トップページ | しばし小休止 »

姿月あさと」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/44633205

この記事へのトラックバック一覧です: 「LOVE LEGEND」アフターライブトーク:

« 姿月あさと LOVE LEGEND 東京初日 | トップページ | しばし小休止 »