« いよいよ定額給付金 | トップページ | 母の日 »

2009年5月 8日 (金)

七月大歌舞伎

早くも七月歌舞伎座公演の演目が発表になりました。

昼の部は、勘太郎、獅童による「五重塔」、玉三郎さんの十八番
泉鏡花の「海人別荘」の2本立て。

「海人別荘」の海老さまは、海底の王国(?)の王子。
黒いマントを翻し、まるで戦隊ものの敵役のようなイデタチです。
全く歌舞伎らしくない、泉鏡花の摩訶不思議ワールドが展開します
が、これ、宝塚でやったら絶対良いと思うな~。
王子がマントを翻し銀橋で1曲、バックではお魚たちの華麗な
ダンス…ってな感じでcoldsweats01
海底でのお話なので、夏に観るには涼しげではあります。


夜の部は、「夏祭浪花鑑(なつまつり なにわかがみ)」と、
「天守物語」の2本立て。

「夏祭~」は、去年のこんぴら歌舞伎で、海老蔵さんが初役で
挑戦した演目です。
こんぴら歌舞伎は、結婚式の準備で観に行けず、今回初見なの
で、と~っても楽しみです!

「天守物語」は、城の天守閣に住む富姫(玉三郎・実は妖怪)が、
城に迷い込んだ鷹匠の図書之助(海老蔵)を見初めてしまい…と、
こちらも泉鏡花の摩訶不思議ワールドです。
海老さまの図書サマ、富姫でなくても「帰したくない」と思ってしまいますheart

さよなら歌舞伎座 七月大歌舞伎
7月3日~27日 歌舞伎座にて
Kabukiza200907b_handbill








« いよいよ定額給付金 | トップページ | 母の日 »

市川海老蔵」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/44945222

この記事へのトラックバック一覧です: 七月大歌舞伎:

« いよいよ定額給付金 | トップページ | 母の日 »