« ねぶた祭 | トップページ | お墓参り »

2009年8月 3日 (月)

奥入瀬渓流と北上花火大会

8月3日
一夜明けると皮肉にも、晴れ~sun
今日は、八甲田山を経由して、奥入瀬渓流から十和田湖まで
散策して来ました。
小学生くらいの時、家族で東北旅行した時も、奥入瀬渓流の
流れを散策し、十和田湖できりたんぽを食べた記憶が…。

十和田湖から流れ出した奥入瀬渓流は、約14キロに渡り
様々な滝や流れが点在します。

Dsc00148 Dsc00174

Dsc00154
阿修羅の流れ

Dsc00162
雲井の滝




Dsc00173
銚子大滝





魚止めの滝とも言われ、水量の多さの為、魚が滝のぼり
出来ず、十和田湖には魚がいない、と考えられていたそう。


Dsc00179_2








十和田湖

青森・秋田の両県にまたがる、十和田火山の噴火によって
出来たカルデラ湖。
1周約46キロ!でかい!

Dsc00176 Dsc00185




















夕方、北上に戻ってきました。
今日は、みちのく芸能まつりのフィナーレを飾る北上川河畔での
花火大会です。
お祭りの運営団体の会長を10年間も勤めていた父は、昨日も
今日も、朝早くから準備を手伝っていました。
現役は引退した今でも、祭りとなると居てもたってもいられなく
なるんでしょうrock

前半戦は、お寿司を食べながら、夫の実家のベランダから
鑑賞。
後半は、北上川の土手から見ました。
Dsc00194 Dsc00193



















「トロッコ流しと花火の夕べ」と題される北上の花火。
約1万発の花火と、川面を流れる1万灯のトロッコ「灯篭」との
対比が風流です。
Dsc00188









高校生の甥っ子は、金魚すくいの名手デス。
あまりに次々金魚を捕獲するので、出入り禁止になって
しまった程coldsweats01
ちびっ子たちは、お兄ちゃんの金魚すくいがお目当てだった
ようなのですが、残念ながら金魚すくいの屋台は出ておらず…。
風も強くなって来たので、早々お家に帰ってしまいましたcatface



今年のテーマは「IMAGIN」
忌野清志郎さんの「IMAGIN」に合わせたシンクロ花火と、
珊瑚橋一面に仕掛けられたナイアガラの滝で盛大に幕を
降ろしました。



夫の携帯電話に装備された歩数計は、この日7千歩を記録。
結構歩いた気がするんだけどな~coldsweats02
1万歩は遠い…catface

« ねぶた祭 | トップページ | お墓参り »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/45852681

この記事へのトラックバック一覧です: 奥入瀬渓流と北上花火大会:

« ねぶた祭 | トップページ | お墓参り »