« またまた人身事故 | トップページ | レ・ミゼラブル »

2009年10月30日 (金)

十三夜

今日は十三夜
お月見というと旧暦の8月15日にあたる中秋の名月(十五夜)
もっとも有名ですが、日本では古来もうひとつ、旧暦9月13日に
あたる「十三夜」もまた美しい月であると重んじていました。

十五夜はもともと中国で行われていた行事が日本に伝来した
ものですが、この十三夜の月見は日本独特の風習で、江戸
時代には、十五夜と十三夜どちらか片方の月見しかしない
のは、「片月見」と言って嫌われたんだそうです。

十五夜が里芋などをお供えすることから「芋名月」と呼ばれて
いるのに対して、十三夜は、ちょうど食べ頃の栗や豆を
お供えするところから「栗名月」とか「豆名月」と呼ばれて
います。

十三夜の夜は晴れることが多いようで、十三夜に曇り無し」
という言葉もあるんだそうな。

Dsc00858












もうちょっとで満月moon1
眩しい光を放っていますshine




「栗名月」というので、栗でも茹でようか…と、生栗を捜したの
ですが、スーパーに売っておらずcoldsweats02
代わりに、これ。楽笑栗
Dsc00855












皮が割れたところが、笑ってるみたい。
縁起よさそうだから、ま、いっかcoldsweats01

« またまた人身事故 | トップページ | レ・ミゼラブル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/46625549

この記事へのトラックバック一覧です: 十三夜:

« またまた人身事故 | トップページ | レ・ミゼラブル »