« 大雪注意報 | トップページ | 今年は青鬼だっ »

2010年2月 2日 (火)

カサブランカ

昨晩からの雪は、一夜明けてほんの少し積雪snow
が、珍しく通勤電車の遅れもなく、午後にはすっかり溶けました。

仕事帰りに母と待ち合わせて東京宝塚劇場へ。
宝塚宙組公演『カサブランカ』を観て来ました。

Dsc01160_2
かの有名な映画『カサブランカ』の世界初のミュージカル化でも
あるこの公演、宙組新トップコンビ大空祐飛さん・野々すみ花
さん
の宝塚・東京お披露目公演でもあります。
ゆーひさん、月→花→宙組と組替えになり、やっとトップとして
花開きましたshine

しっかし、あのハンフリーボガート演じる渋〜い苦みばしった大人
の男を、ゆーひさんがどう演じるか?と思ってましたが、ゆーひ
さんなりのクールで実はホットなリックを演じていました。

― 昨夜はどこにいたの?
「そんな昔のことは忘れたよ」
― 今夜会える?
「そんな先のことはわからない」
「君の瞳に乾杯」wine
などの映画の中の名台詞と、
名曲「As Time Gose By(時の過ぎゆくまま)」もちゃんと
使われています。

1幕は現在と過去の場面転換が分かりづらかったように思います
が、リックが過去の恋人との思い出を胸に別れを決意し、彼女と
夫を飛行機に乗せて旅立たせるラストシーンは、なかなか感動
ものでした。


「Rick’s Cafe」の黒人ピアニスト・サムに専科の萬あきらさん
さすが!い〜味出してました。
この公演で退団とは残念ですweep

出国ビザの高額売買で儲けている警察署長・ルノー大尉に
北翔海莉さん
ずる賢いけどどこか憎めない中年男を、肉じゅばん着込んで
好演。
さすがみっちゃん、芸達者です!scissors

そういえばその昔(十数年前かな)、地元町田駅前商店街の
雑居ビルに、まさに「Rick’s Cafe」というピアノバーがあり、
よく行った記憶が… 。
映画の中の「リックの店」とロゴもそっくりそのままで、店内に
はハンフリーボガートやイングリッドバーグマンの写真が
貼ってあり、ちょっと雰囲気の良いお店でした。
今はもう看板も見ないけど…。

7casablanca

« 大雪注意報 | トップページ | 今年は青鬼だっ »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪注意報 | トップページ | 今年は青鬼だっ »