« また雪… | トップページ | ぶぶぶぶぶー »

2011年3月 8日 (火)

予防接種見合わせ

小児用肺炎球菌ワクチンとインフルエンザ菌b型(ヒブ)
ワクチンを接種後に、乳幼児が死亡するケースが相次いで
います。

厚生労働省は7日、ヒブワクチンを接種した宮崎県都城市の
生後6カ月未満の男の子が死亡していたと発表。
男の子は右心室肥大などの症状があったそうですが、
2月4日にヒブワクチンとBCGワクチンを同時に接種。
接種後異常はみられなかったのですが、2日後に死亡。
厚労省はワクチンと死亡との因果関係は「評価不能」と
しています。

姫ちゃまも、ヒブとBCG、ヒブと肺炎球菌などの同時接種
を月1回のペースで続けて来たので、ニュースを耳にし、
背筋が凍る思いです。
幸い今のところは何の副作用もないようですが、何ヶ月、
何年後に、同時接種による副作用が出て来る可能性は
ないのでしょうかthink

両ワクチンに関する死亡例は、2月から宝塚市、西宮市、
川崎市、京都市で0〜2歳の男女計4人が接種後に死亡。
いずれも因果関係は不明としながらも、厚労省は今月4日、
両ワクチンの接種を一時見合わせることを決定しました。

かかりつけ医のHPにも、
3月5日より厚生労働省の方針により、ヒブと小児肺炎球菌
ワクチンの接種を見合わせることになりました。
これにより接種及び予約を一時中止しています

とのお知らせが。
来週、3回目の肺炎球菌ワクチンの予防接種の予約を入れ
ていたのですが。

ちょうど肺炎球菌ワクチンとヒブワクチン、また子宮頸がん
ワクチンの予防接種が公費負担になった折。
予防接種を受けることの心配と、受けないことの心配の
どちらを選ぶか悩むところです。

« また雪… | トップページ | ぶぶぶぶぶー »

ニュース」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/51068045

この記事へのトラックバック一覧です: 予防接種見合わせ:

« また雪… | トップページ | ぶぶぶぶぶー »