« いたるところで… | トップページ | おめでとう ありがとう »

2011年6月19日 (日)

一升餅

姫ちゃまは6月21日で満1歳birthday
今日は、父の日を兼ね実家の両親を招いて、2日早いお誕生
祝いをしました。


デコレーションケーキを買いに、市営地下鉄中川駅前の
ケーキショップ「Happy Biethday」へ。
Dsc04144_2
パティシエ全員
が女性happy01

ほとんど牛乳!って
感じの生クリームが
甘さひかえめで
おいしいの
デスbirthday



Dsc04145_3
ここ中川店は
6月末に閉店に
なってしまうそう
で…sweat02

デコレーション
ケーキのライトが
あまりに可愛い
のでパチリcamera




さて自宅に戻り、メインイベントの一升餅
一升餅とは、人間の一生と餅の一升とをなぞらえて、
一生食べるのに困らないように
一生健康に育つように

一生丸く、円満に
などの願いをこめて、一升分の餅を丸め1歳の子供に背負わ
せ、これまでの成長を祝い、これからも健やかに成長すること
を祈ります。

一升餅や鏡餅には太陽神の天照大神が宿ると云い伝えられて
おり、お餅を天照大神が姿を隠した天の岩戸に見立てているん
だそうです。

また「大地にしっかり足をつけ歩んで行けるように」と願いを込め、
餅の上に立たせたり、餅を踏ませたりする「踏み餅」、立って歩く
子供の場合わざと転ばせて、子供が背負い立てない姿、転ぶ姿
を将来の夢や希望を込めて見守る「転ばせ餅」などもあるそうですcoldsweats02
そ、そんな…sweat02

じいじばあばからいただいたお祝いの一升餅。
一升=1.8㎏は、なかなか重いぞー。
こんなのほんとに背負えるのかな…coldsweats01

Dsc04146 Dsc04149

















お腹が空いたのと眠いのとでゴキゲンななめの姫ちゃまに
ご飯を食べさせ、ゴキゲンさんになったところで、お餅を風呂敷
でくるんで背負わせてみました。
床に座らせると、ほふく全身の体勢になり、じいじの手拍子に
合わせて、もがきながらも進む進むcoldsweats01
おー、頑張れ頑張れrock

Dsc04152

Dsc04154
ひとしきり動きまわったところで我が身の重さに気付いたのか
ぴたりと動きを止め、泣き出してしまいましたcrying
ごめんごめん、重かったネ。
お疲れサンcoldsweats01


一応メインイベントが終わり、ケーキショップ「Happy Birthday」
のケーキでHappy Birthdaybirthday


Dsc04161姫ちゃまも、苺を一緒に食べましたrestaurant

じいじばあばからは、1歳から使えるチャイルドシートをお誕生
日プレゼントにいただきました。
今までレンタルしていたベビーシートは卒業ですwink

パパとママからは、ミキハウスの帽子をプレゼント。
…が、オマケでもらったシールに興味しんしんの姫ちゃまなの
でしたcoldsweats01

Dsc04176_2

« いたるところで… | トップページ | おめでとう ありがとう »

こよみ」カテゴリの記事

妊娠・出産」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/51988270

この記事へのトラックバック一覧です: 一升餅:

« いたるところで… | トップページ | おめでとう ありがとう »