« おとのおもちゃばこ | トップページ | 3連休 »

2011年10月 8日 (土)

外構打ち合わせ

ヤマハ音楽教室を終えて、新居へ。
今日は外構業者さんとの打ち合わせです。

新居を建築中、両親の仮住まいに、住まい関係の様々な業者
さんから大量のDMが届きました。
外構業者さんも、その中から良さそうなところをピックアップし、
見積もりをお願いしていました。


そのうちの1社と今日はもう少し詳しい打ち合わせをすることに
なり、午前中健康診断で休みを取っていた夫も、新居に合流
しました。


ご自宅がハウゼの輸入住宅という社長さん。
自社のパンフレットにも写真を載せているご自宅は、我が家と
同じオールドブリックのタイルを使った素敵なお宅です。
門柱などに、外壁に使ったのと同じブロックが使えるところが
ポイント高し。


社長さんのデザイン画を元に、ここをアイアンのフェンスに
して、ここをもうちょっと通り易いように空けて、植栽はこんな
感じで…、と打ち合わせ。
表札一つにしても多種多様で、家の部材を決めた時と同じく、
一つ一つ決めていく作業は、楽しくもあり、大変でもありwobbly


住宅メーカーを検討中に、ミルクリークの実例宅を何軒か見学
させていただいきましたが、駐車場スペースにカーポートを兼ねた
ウッドデッキ作られていたお宅があり、うちもこれを作りたい!と
思っていました。

が、これがなかなか問題despair
天然木を使えば見た目も、素足で歩いたりした時の感触も
申し分ありませんが、多湿の日本では、どうしても木の劣化、
腐食は防げないので、後々のメンテナンスが大変。
木のグレードをアップしてイペ材などを使えば、頑丈でメンテ
ナンスも不要にはなるけれど、予算オーバーしてしまう。
鉄もいつかは錆びるし、アルミの質感はあまりピ好きではない
し…。

社長さんからは、柱部分に頑丈なアルミ、床や柵には樹脂に
木粉を混ぜた人工木を使用したデッキが提案されました。
人工木を使えば、見た目は一見「木」、メンテナンスの問題も
クリアされますが、これまた意外とお高く…coldsweats02

要は、予算内でいかに希望に近いものを作るか…なんです
けど、これまた少し悩みそうですdespair


« おとのおもちゃばこ | トップページ | 3連休 »

ミルクリークの家作り」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/52942490

この記事へのトラックバック一覧です: 外構打ち合わせ:

« おとのおもちゃばこ | トップページ | 3連休 »