« 1歳5ヶ月 | トップページ | ミタグッズ »

2011年11月22日 (火)

こどもの家

町田でも姫ちゃまを遊ばせられる保育園や育児教室を探さね
ば、と思っていたところ、ベビーサイン教室でご一緒のMちゃん
ママからお誘いをいただいたモンテッソーリ幼稚園に、
姫ちゃまと遊びに行って来ました。


こちらの幼稚園が行っているモンテッソーリ教育とは、幼い
子供の自発的活動を尊重し、幼児期にのみ現れる特別な
「吸収する精神」に対応し、子供の人格と独立性を獲得する
ための援助。
イタリア人初の女医であり精神医学者であるマリア・モンテッ
ソーリ女史により、ローマで設立されたこどもの家は、日本
全国にも700園ほどあるんだそうです。
モンテッソーリ教育の権威でもある松本静子先生が園長を
務める、ここ町田のこどもの家は、国際モンテッソーリ協会から
認可された日本で唯一のモンテッソーリ教師育成のトレーニング
センターでもあるそうです。


生まれ育った町田、それも自宅から徒歩圏内に、そんな施設が
あったなんて…coldsweats01
モンテッソーリ教育に感銘を受け、遠方から通園している親子
さんも多いそうで、ご紹介くださったMちゃんも、中央林間から
電車とバスを乗り継いで通っています。
モンテッソーリについては、まだよく分かりませんが、ものは試し
と、まだ歩けない子供のための「ニドクラス」を見学させていただ
くことにしました。

幼稚園の2階がニドクラスのお部屋。
普通のお家の一室という感じです。
住所氏名などを記入して、先生から簡単に説明があり、別室の
お遊びのお部屋へ。
途端に姫ちゃまは、ボールを使ったおもちゃに飛び付きました。

今日4回目の通園で、やっと慣れて来たという2歳の女の子の
ママとお話していると、奥で姫ちゃまの相手をして下さってい
先生に呼ばれました。
姫ちゃまは、ガラス瓶にコルクの蓋がしてあり、蓋の直径1センチ
位の穴にスティック状の木を入れる、という「お仕事」に一心不乱
に取り組んでいます。
ここでは、子供たちが行う活動のことを「お仕事」と呼びます。

「この位のお子さんだと、この穴に木を入れるのは難しいんです
が、上手ですね。
今片手にボールを握っていますが、片手でうまく木が入れられない
と、ボールを置いて両手でやりますよ」
姫ちゃま、意外と手先が器用なのかもscissors



ここでは、なんでも子供に選ばせるんだそうです。
自分で物を選び取る力が自信につながり、また自信が持てると、
それを自慢するとかではなく、人にも優しくなれる、という教育
理念です。

しばらく遊んだあと、お茶の時間になりました。
ポットのお茶を一人分の小さなピッチャーに移し、そこから小さな
ガラスのコップにお茶を注ぎます。
おやつは蒸かしたさつまいも。
自分で出来る子は、トングを使ってさつまいもを取り分けます。
クマさんのフォーク、ブルーとオレンジ、どっちがいい?と、子供
に選ばせます。
2つのフォークを前にして、ブルーを選んだ姫ちゃま。
でも黄色のフォークがあるのを見つけてしまって、そちらに手を
伸ばそうとワメくsweat01
みんなものすご~くお行儀よく食べてるのになぁcoldsweats02

先生方はみなさん話し方が穏やかで優しい感じ。
子供に話しかけるのも、ものすご〜くソフト。
ゆったりした空間に身を置いている心地よさがありましたhappy01


モンテッソリーニ幼稚園のクラスは、2歳半から6歳までの縦割り
編成。
小さい子は大きい子を見て学び、大きい子は小さい子の面倒を
よく見るんだそうです。
兄弟のいない姫ちゃまには、年齢の違う子と触れ合う機会は必要
かも。
また遊びに来てみようと思いました。

« 1歳5ヶ月 | トップページ | ミタグッズ »

子育て」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/53309062

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの家:

« 1歳5ヶ月 | トップページ | ミタグッズ »