« クリスマスプレゼント | トップページ | おとのおもちゃばこ 6回目 »

2011年12月15日 (木)

姿月あさと THE PRAYER Ⅵ

六本木・スイートベイジルSTB139 にて 
    姿月あさと Live 2011 「THE PRAYER Ⅵ」
                          を観て来ましたshine

Dsc00636

今日は平日なので、姫ちゃまのお世話は父と母にお願い
して…。
こういう時、二世帯同居はほんと便利だなぁscissors

が、ただ今風邪っぴき中の為ご機嫌は万全とは言えず、
ご飯のイヤイヤも多い姫ちゃまを置いていくのは忍びないcoldsweats02
少々後ろ髪引かれる思いで家を出て来ました。


さて、ずんちゃんセルフプロデュースのライブステージ
「PLAYER」も、今回で6回目shineを数えることとなりました。
もちろん全回欠かさず拝見しておりますが、ここSTB139
はステージとの親近感がなかなかグッドです。
一部観にくいお席はありますが…coldsweats01



オープニング、客席後方の螺旋階段から♪Daydream Believer
-忌野清志郎バージョン を唄いながら登場のずんちゃん。
黒のロングドレスにジャケットというシックなイデタチであります。

続いて♪なごり雪 ♪あの日に帰りたい ♪異邦人 と、
客席の大半を占めるマダム層も知ってる、懐かしいのライン
ナップ。


今日のバンドメンバーは、アレンジ&ピアノに榊原 大さん
すっかりずんちゃんライブの常連さんとなり、客席のオペラ
グラス保有率の高さにも、いい加減慣れたことでしょうcoldsweats01
パーカッションに、大石真理恵さん
ほんわかした雰囲気からエネルギッシュなサウンドを生み
出す真理恵さん。
頼れる姉貴って感じで、密かなファンですscissors
今回のお席からは、真理恵さんのお姿がよく見えず残念…。
♪アメイジング・グレイスのずんちゃんとのハーモニー、
素晴らしかった!shine
ギターに、ずんちゃんとはTHE PRAYER Ⅴ以来、2回目の
競演の遠山哲朗さん
そしてベースに、今回初顔合わせの元クライズラーカンパニー
竹下欣伸さん
という豪華な顔ぶれでした。


毎度おなじみ、姿月先生のレッスンコーナー。
今回はシャンソンの名曲♪オー・シャンゼリーゼをみんなで
唄おう!という趣向。
誰もが知ってる歌なのですが、CMに使われていたり、あまりに
いろいろな歌詞で歌われているため、オリジナルの歌詞に
なじみがないんですよね。
おまけに歌詞が裏打ちで入るので、素人にはなかなかの難曲。
姿月先生は容赦なくゲキを飛ばしていましたcoldsweats01


その他、♪パリの空の下セーヌは流れる ♪モルダウ
秋元康氏のオリジナル曲♪夜明け タンゴの名曲に榊原さん
が詩をあてた♪リベルタンゴなどなど、様々なジャンルの唄を
唄い奏で、約1時間半の舞台に幕が降りました。

今年はこれでずんちゃん見納めかな。
よいお年を!

来年は、宝塚100周年への道『ダンシング・クレイジー2』
幕開きです。
あのロードウェイミュージカル『CHICAGO』が、湖月わたる、朝海
ひかる、姿月あさとの顔合わせで実現するそうで、とっても
楽しみです。
…ずんちゃんは、やっぱり男役らしい…coldsweats01

« クリスマスプレゼント | トップページ | おとのおもちゃばこ 6回目 »

姿月あさと」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/53492860

この記事へのトラックバック一覧です: 姿月あさと THE PRAYER Ⅵ:

« クリスマスプレゼント | トップページ | おとのおもちゃばこ 6回目 »