« 80歳おめでとう! | トップページ | おはなし会 »

2012年1月24日 (火)

トイレトレーニング

昨晩から降った雪が積もりました。
Dsc01236









ウッドデッキにも雪が…。
Dsc01239


















今日は、モンテッソーリ幼稚園に遊びに行って来ました。
道路が凍っているので、ベビーカーを断念して、姫ちゃまを
抱っこして行くことにしました。
が、広い通りに出たら、雪は全然残っていない…。
これならベビーカーで大丈夫だったじゃんcoldsweats01


姫ちゃまの「腰にクル」重みに耐えながら、なんとか幼稚園に
到着sweat01
さすがに今日は人数も少なく、遊びに来ているお友達は4人
でした。
おかげで、先週に引き続き、先生からトイレトレーニング=
おむつはずれのお話をゆっくり聞くことが出来ました。


モンテッソーリ教育では、トイレトレーニングをトイレット・
ラーニング
と呼びます。
(先生はこの言葉を使いませんでしたが)
脳の発達としては、歩けるようになる頃には排便のことが
わかるようになっていると言われており、その頃からの
パンツ着用を勧めています。


トレーニングの1日目は、まずはオムツを取って、子供の排泄
時間を確認します。
ある程度排泄の間隔が空いてくれば、膀胱に尿が溜められる
ようになって来たということなので、トレーニングスタート。
排泄時間を見計らって、トイレに誘うようにしてみます。

もちろんオムツを取ればおもらししちゃいますが、床が濡れて
も大丈夫な環境を整え、「パンツが濡れると気持ちが悪い」
という感覚を認識させて、尿意を感じたら知らせるという習慣
をつけること、「排泄はトイレでするもの」と教えて行きます。


モンテッソーリお勧めのトレーニングパンツ・エコニコパンツ
の実物を見せていただきました。
Ref1271257312_100
子供が自分で履きやすいように、
履き口が広くなっています。
あえて防水シートがついておらず、
「パンツが濡れる感」がよくわかる
ようになっています。
男女兼用なので、ちょっとブリーフ
っぽくかわいくはないけれどcoldsweats01
機能的にはグッドのようですgood



それなら布おむつはどうなのか?
出産前に義妹からいただいた、新品の布おむつ。
義妹も長男が生まれる時用意したものの、結局使わずじまい
だったものが、そっくりタンスに眠っています。

布オムツは、結局大人にオムツをしてもらわないといけない
ので、おむつはずれ=自分で排泄して自分でパンツを履く、と
いう意味では、効果的ではないそう。

トイレットラーニングを始めようと、部屋中にブルーシートを
敷いた、というママがいましたが、ほんと子供が粗相してしまった
ら、「ギャ~~sad」となってしまいそうです。
そこは目を三角にせず、おおらかな気持ちで、とのことcoldsweats01


ただしお部屋を汚したら、子供に自分で始末をさせると良い
そうです。
幼稚園では排泄にかかわらず、きちんと自分でお掃除出来る
よう、小さな雑巾を常備しています。


最近は、うん○しちゃったあとは、シャツをめくって教えてくれ
るようになった姫ちゃま。
おむつ替えの頻度も減ってきたので、トレーニング開始OK
の時期かもしれません。
ほんとうは、暖かい季節に始めたいところだけれど…、
まずはニコニコパンツとおまる、姫ちゃま用雑巾(ブルーシート
も?)を用意してみますかねrock



幼稚園からの帰り道は、姫ちゃま、自分で歩いて帰って来ました。

途中、雪解け水が流れている音にくぎ付け。
しばらく動こうとしませんでした。
Dsc01240














Dsc01247

グラウンドで雪の上を
歩かせてみました。


















Dsc01248


初めての雪の感触に
鼻を真っ赤にして
大喜びhappy01











« 80歳おめでとう! | トップページ | おはなし会 »

こどものおもちゃ、遊び」カテゴリの記事

こよみ」カテゴリの記事

トイレトレーニング」カテゴリの記事

モンテッソーリ教育」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/53818453

この記事へのトラックバック一覧です: トイレトレーニング:

« 80歳おめでとう! | トップページ | おはなし会 »