« テレビボード | トップページ | 外遊び »

2012年1月10日 (火)

こどもの家

Dsc00998

今日は、ご近所の幼稚園
に遊びに行って来ました。


















子供の自主性を尊重するモンテッソーリ教育を実践している
幼稚園『こどもの家』を、ベビーサイン教室でご一緒のママ友
さんに教えていただき、11月に初めて遊びに来てみました。

                →その時の様子はこちら

園の雰囲気も良いので、また遊びに来ようと思いつつも、母娘で
風邪をひいたり、週2回の開催日にたまたま用事が入ったりして、
それ以来となってしまいましたsweat01

ママが受付をしている間にも、プレイルームにどんどん入って行って
お仕事を始めた姫ちゃま。
こどもの家では、子供たちが園で行う行動をすべて「お仕事」と呼び
ます。
お椀に入ったどんぐりを、木のスプーンですくってもう一つのお椀に
入れるというお仕事や、木のすべり台にボールを滑らせるお仕事。
お友達からぶん取ってcoldsweats01、木の三輪車に乗ったり、野菜の絵の
書かれた絵本をめくったり…、興味の矛先を次々と変えて、
楽しそうに遊んでいましたhappy01


1時間のクラスはあっという間。
ここではお仕事の終了のタイミングも、子供の自主性にまかせる
方針なので、今日も姫ちゃまは一番最後のお帰りになってしまい
ましたcoldsweats01
それでもまだまだ遊び足りなそうだったので、幼稚園から大通りに
出るまでと、お家の前の道をあんよして帰って来ましたshoe

 

いつもと違う環境で遊んだのが刺激になったのか、お家に帰って
来ると、おしゃべり爆裂の姫ちゃま。

パパが帰って来ると、「おかえり」
え?え?今すごい普通ーに言いましたけど!?coldsweats01
パパとママがご飯を食べていると、これまた普通に「ほんまでっか」
さっきさんまさんの番組を見てたから???coldsweats01
お風呂からあがってパジャマに着替えさせるため「ねんねして〜」
というと、はっきり「ねんね」と言って自分で寝っ転がりましたsign03

そして、やっぱり、テレビボードの引き出しに指を挟みましたthink
さっきまでの超ご機嫌さんが一転。
お風呂に入っていたママにも聞こえるほどの大泣きでした。
あー、言わんこっちゃないdespair

« テレビボード | トップページ | 外遊び »

子育て」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
姫ちゃま色々と遊びに連れて行ってもらえて楽しそうですね~note
うらやましい。

歩くのもあっという間なら、しゃべるのもあっという間ですよー。
家の子も1歳半の頃は「パパ バイバイ ってったー」と3つ単語が並んでた位ですが
「がとを」がくっつき感動してる間に
2歳も近くになると歌も完ぺきに覚え
2歳3カ月の今は家族の心配までしてくれる様になりました。
1日中しゃべるようになりますから
その内「ちょっとだまってくれないかなー」
なんて思うようになりますよwink

お久しぶりです。
今年もよろしくお願いしますhappy01

「がとを」がくっついたら、すごい感動でしょうね~。
今日ヤマハに行って来ましたが、今月2歳になったお子さんは、ほんと、歌うんですよね。
大人の言ってることも全部わかって答えてくれるし、2歳になるとこんなにしっかりするものかと思いました。

ご家族の心配をするお子さん、かわいいですね~happy01
でもしゃべるようになると、母親の言ってることをそのままマネしますよね、特に女の子は。
注意せねばcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/53706397

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの家:

« テレビボード | トップページ | 外遊び »