« 平成中村座三月大歌舞伎 | トップページ | 住宅ローン減税 »

2012年3月25日 (日)

DANCIN' CRAZY 2

宝塚OGによるショーステージDANCIN' CRAZY 2
(ダンシングクレージー2)を観て来ました。

「DANCIN' CRAZY」は、2009年に急逝した大浦みずきさんを中心
に、紫吹淳さん、湖月わたるさん、朝海ひかるさん、風花舞さん、
星奈優里さんなどなど、宝塚の名ダンサーが勢ぞろいし、2007年
初演されました。
それから5年。
わたるさん、コムちゃん(朝海)、ゆうこ(風花)、ゆりちゃんをメイン
キャストに、そしてスペシャルゲストに姿月あさと氏(ずんちゃん)shine
を迎え、「DANCIN' CRAZY2」となって帰って来ました。


本公演の目玉は、Act1 Razzie Dazzie Musical Selections from
CICAGO
。 
天才振付師ボブ・フォッシーの傑作としてブロードウェイで1975年
に初演された大ヒットミュージカル『シカゴ
熟練の男性ダンサーでも振付2日目には筋肉痛に襲われるという
フォッシースタイルのダンスを、女性だけのカンパニーで演じるのは
前代未聞、史上初なんだそうです。

が、さすが宝塚OG屈指のダンサーのみなさん!
抜粋版ながら、鬼才ボブ・フォッシーの世界を見事再現しました。

ずんちゃん扮するは、辣腕弁護士ビリー・フリン。
リーゼントに黒タキシード、片方の口角をちょっとあげてニヤリとし
腕を高くあげ指パッチンするしぐさは男役時代のまんま。
きゃ~~~shine
やっぱりかっこいいわ~~~~lovely
久々、ずんちゃんの男役にトキメキましたっheart01heart01heart01


Act2は、宝塚歌劇団の三木先生演出によるオリジナルショー。
宙組時代のわたるさんコムちゃん共演作品、月夜歌聲(つきよの
うたごえ)は懐かしかった~。

今回は主に「歌担当」だったずんちゃん(そりゃスぺゲスだからねっ
scissors)、下級生たち囲まれて、引率の先生みたいだったけど…coldsweats01
月組時代二人で組んだ名場面も多かったゆうこちゃんをリフトする
場面も見せてくれました。


今日はもう千秋楽。
大阪公演、東京公演とお疲れさまでした!
なつめさん(大浦)も、きっと天国で一緒にステップ踏んでいた気が
します。



DANCIN' CRAZY 2

2012年3月17日~20日 大阪・梅田芸術劇場メインホール
2012年3月23日~25日 東京・Bunkamuraオーチャードホール

湖月わたる 朝海ひかる 風花舞 星奈優里

秋園美緒 百花沙里 珠洲春希 牧勢海 桐生園加 美鳳あや
彩海早矢 真波そら 大凪真生 祐澄しゅん 大月さゆ

姿月あさと

« 平成中村座三月大歌舞伎 | トップページ | 住宅ローン減税 »

姿月あさと」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/54308893

この記事へのトラックバック一覧です: DANCIN' CRAZY 2:

« 平成中村座三月大歌舞伎 | トップページ | 住宅ローン減税 »