« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月に作成された記事

2012年10月30日 (火)

脱走…

2~3日前から動作が怪しかった携帯、液晶画面が真っ黒けに
なってしまいましたwobbly
どこかの接触が悪いようで、半開きにするとかろうじて使える
状態…coldsweats02
幼稚園からの帰り道、姫ちゃまを連れソフトバンクへ。

そろそろ機種変の時期だし、この機会にスマフォデビューするか!
でも、今iPhone5を予約すると2~3週間待ちだそう。
ならば修理中は代替機を使わせてもらい、その間にiPhone5を
予約しておけば…、な~んて思ったら、修理と機種変の同時受付
は出来ないとのことなので、ひとまず修理のみお願いすることに
しました。


姫ちゃまは、店内のキッズスペースで遊んでいてくれたのですが、
お店は超混雑。
ランチの後の眠さも手伝って、受付を待っている時点ですでに
限界のよう。
小1時間ほど待ってやっと順番になり、カウンターに姫ちゃまを
座らせようと低い椅子を用意してもらったのですが、
「遊ぶの~~!」
と言って座ってくれずcoldsweats01
仕方がないのでキッズスペースで一人で遊んでいてもらうことに
して、修理受付の手続きを始めました。

と、キッズスペースの前に座っていたカップルの彼女に
お子さん、外に出て行っちゃいました
と、言われて外を見ると、裸足のまま店の外に駆け出して行く
姫ちゃまの姿!
そして彼氏が姫ちゃまを追っかけて行ってくれているところで
した。
ひゃ~!wobbly
慌てて姫ちゃまを連れ戻す。
お店の前が広場になっていて、すべり台で遊べるスペースが
あるのですが、そこに向かって走っていった模様。
もし店が道路沿いだったら、車に引かれていたかも…sweat02
カップルのお二人に感謝です!


その後も「すべり台するの~」と脱走を試みようとする姫ちゃま
をなんとか制し、修理手続き完了。
2時間近くも我慢してくれたお詫びに、すべり台で少しだけ遊ん
で帰って来ました。

Dsc09829_2

修理中お借りしている
代替機。

お父さんがちょっと
うざい…coldsweats01




















修理が終わったら、今度こそスマフォデビューするゾ!rock



今日、幼稚園でいただいて来た姫ちゃまの水彩画。
Dsc09825















脱走は困るが、絵はのびのび描いてほしい!happy01

2012年10月29日 (月)

入園面接

今日は、姫ちゃまがニドクラスでお世話になっているモンテッソ
ーリ幼稚園の入園面接の日。
園長先生と副園長先生による個人面談がありました。

Dsc09820















まだまだ入園…って
わけじゃないのですが、
一応記念に1枚
coldsweats01




姫ちゃまは、2歳半~3年保育入園前の子供対象のいわゆる
プレ保育に相当するクラス「桃バッジ」への入園に向けての
面接です。
「桃バッジ」さんになると、週3回、幼稚園のクラスに入って活動
します。
幼稚園のクラスは縦割りなので、4学年の子供たちが一緒に
活動出来るのが、モンテッソーリ園の魅力の一つでもあります。


今日は幼稚園がお休みなので、面接会場は幼稚園の教室。
園長先生と副園長先生がお座りになるテーブルを囲むように、
机上で出来る様々なお仕事やモンテッソーリ教具が並べて
あります。
目新しいお仕事に、姫ちゃまは早速突進dash
3人の先生方が付き添って下さり、子供たちが自由にお仕事を
する様子を園長先生と副園長先生がそっと見守りながらの
面談です。


「おうちではどんなことがお好きですか?」と園長先生から聞か
れて、家での様子をお話ししましたが、入園面接というより、
育児相談してしまいそうなcoldsweats01、つい世間話しちゃいそうなcoldsweats01
おだやかな雰囲気でお話させていただきました。


真ん中に穴の開いたおはじきにロープを通すお仕事をしていた
姫ちゃまをしばらく見ていらした園長先生。
「まぁ、指先をよ~く使ってやってらっしゃいますね」
おはじきを「ピンク」「みどり」と言いながら手に取ると、
「ずいぶんいろいろな色を知っているんですね」 と、感心して
いらっしゃいました。
「これなら大丈夫ですね、ぜひお預かりさせて下さい」
と言っていただき、面接終了しました。


面接が終わっても、まだまだお仕事がし足りない姫ちゃま。
次のお友達の面接が始まっているのもお構いなしで、
「これ、する~」と、ピッチャーに入った米粒を空のピッチャーに
移すというお仕事を始めてしまいました。
姫ちゃまには、まだちょっと難しいお仕事なので、案の定米粒
を床一面にばらまいてしまったsweat01
「あ”-----」と、つい声を出しそうになってしまったけれど、
先生方は慌てず騒がず…coldsweats01
私が散らばった米粒を拾い集めている間に、「ウサギにエサを
あげようか」と、絶妙のタイミングで先生が姫ちゃまを外に連れ
出して下さり、なんとか退出することが出来ました。
今度はウサギ小屋の前からしばらく動かなくなってしまったけれ
ど…coldsweats01

Dsc09818

自分があげたニンジンを
ウサギが食べるのを
見届けたら納得して、
園を後にしました。

















今日のお仕事の成果も、ちゃんとお土産にいただいて来ました。
Dsc09823
ハサミで切った
紙きれを、折り紙で
折った入れ物の中
に入れてシールで
止めるお仕事…
かな?








2012年10月27日 (土)

咳が…

咳で眠れぬ夜が続いておりましたが、昨晩は少し落ち着いて
来ました。
それでも夜中に何回か、咳込んで目が覚めましたが。

月曜日にいただいてきた薬が、今日には切れてしまうので、
追加の薬をいただきに小児科内科へ。
朝ネット予約を入れようとしたら、すでに本日の予約は受付終了。

姫ちゃまにはパパとお留守番をお願いして、ダイレクトで来院
すると、待合室は風邪っぴきの子供たちで超満員full
午前中いっぱい待ってみましたが、一向に順番が来る気配が
ないので、お昼を挟んで再度来院することにしました。
午後の予約を入れ込んでいただいたおかげで診察はすぐに
終わりましたが、それだけで1日つぶれてしまった…coldsweats02


ママが咳をすると「コンコン」と咳をする真似をする姫ちゃま。
それが結構上手だったりするんですけどcoldsweats01、夕方頃から
本物の咳が出るようになって来ました。
ママが隣でこれだけ咳してるので、治りかけの風邪がぶり返し
ちゃったかなぁcoldsweats02

早速ひどくなったら飲むよういただいておいたお薬を飲むことに。
苦手な粉薬は、アイスクリームに混ぜて難なくクリアscissors
アイスクリームの冷たさと甘さで薬の苦味も消え、粉粉感も溶け
て消えてしまうので、毎食後のお薬イヤイヤとの格闘が全くなく
なりました。
姫ちゃまは、なんでこんなに気前よくアイスクリームを食べさせて
くれるんだろう、と思ってるかもcoldsweats01
しっかし毎度のことながら、高熱を出さないでいてくれるので、
とっても助かります。

2012年10月26日 (金)

入居1周年

本日、新居に入居1周年を迎えました~shine

姫ちゃまが生まれたことがきっかけとなって、町田の実家を新築
し二世帯同居を始めることになり、一昨年暮れにハウスメーカー
選びから始まった家づくり。
ほとんど、幼いころから輸入住宅に憧れていた私の押し切りでcoldsweats01
東急ホームズ・ミルクリークの家を建てることが決定、約2か月
かけて設計図が完成し、いよいよ築40ん?年の実家の解体が
始まったのが昨年5月。
東日本大震災の影響で資材の調達に多少遅れが出たものの、
建築が始まると完成まではあっという間で、9月末に竣工、10月
1日に無事引き渡しとなりました。
建築中、仮住まいでの慣れぬマンション暮らしを強いられていた
父と母が即入居。
それから遅れること約1か月、私たちの世帯の引越しは昨年の
今日。
まだ一人歩きがおぼつかない姫ちゃまを、1日中おんぶしながら
の引越し作業でしたsweat01

2011年10月26日の記事 お引越し


それからもう1年か~。
ところが…、せっかくこんなにかわゆす~heartなイチゴ柄のカーテン
を選んだ姫ちゃまの部屋は、いまだ納戸と化しており…sweat01
(引越し日のブログにも同じこと書いてますネcoldsweats02

↓入居当時に撮った写真
部屋の中の現状は…とてもお見せ出来ませぬthink
Dsc00061_3 Dsc00062_3   

















荷解き出来ていない段ボールの中身は、ほとんどが私の宝塚
ファン時代のグッズや未整理の写真類、そして夫の聖子さん
グッズ…coldsweats01
これらがなくても1年生活出来てるんだから、結局は不用品なん
だけど、この「思い出の品」っつ~のが厄介なのだねgawk
年内一掃を目標に、またここらで気合入れねば!rock



姫ちゃまは、マスクのママと一緒に、今日も元気に聖アンナ
こどもの家
へ。
帰りに寄ったパン屋さんの前で、ご近所の幼稚園のトーマスバス
に遭遇!
Dsc09800














Dsc09801
そしてピカチュウバス
も!
ラッキ~shine











アンナは園バスがないので…、「トーマスに乗るの~bearing」とか
言い出しませんように…coldsweats01




Dsc09811

帰宅して、なぜかクマ
ちゃんをおんぶして、
お掃除のお手伝い。

















Dsc09807
小さいお母さん
みたいだねっhappy01








2012年10月25日 (木)

赤りんご3回目

姫ちゃまからいただいた風邪、今回は高熱は出ないが最初から
ひどい咳に苦しめられておりますdespair
昼はそうでもないのですが、夜寝ようと横になると咳が出だすの
よね~~wobbly
布団の中でもマスクをかけ、枕を高くしてみたり、横向きで寝て
みたり…。
明け方まで眠れぬ日が続いておりましたが、咳は若干治まって
来ました。


姫ちゃまもずっと軽い風邪気味状態が続いているものの、隣で
ママがこんなに咳をしていても、おかげさまで至って元気good
今日はヤマハ音楽教室10月3回目のレッスンに行って来ました。
もちろんママはしっかりマスク着用で!

3週連続のレッスンで慣れて来たのか、今日はちょっと落ち着いて
来たみたい。
誰かがステージに上るとみんなが上り、エレクトーンやピアノを
に興味を示すとみんなが集まってしまう、というのは相変わらず
ですが、姫ちゃまが教室の周りを走り回ったのは、2周のみthink
ほんの少しレッスンに集中出来る時間が伸びて来たようですgood


猫になって、ネズミを探して捕まえるという歌。
♪にゃ~お、にゃ~お、ネズミはどこだ~
と猫になって踊るところと、チョコチョコ走り回ってネズミを追い
かけるところが楽しく、お気に入りの曲です。
自宅教材のCDには収録されていない曲なので、
「猫ちゃんの歌は?」
としつこく聞きまくり、突然
「ネズミちゃん、どこだ、ネズミちゃん、どこだ」
と走り回ったり、
「ネズミちゃん捕まえる~!」と、前日から大張り切りでしたrock


レッスンも後半に差し掛かると、みんなの集中力も途切れ出し、
「ちょっと音に集中してみましょうか」と先生。
ママと手を取ってリズムに合わせて踊り、曲が止まったところで
ストップモーション。
少しの間があって、いろいろな音が聞こえてきます。
音が切れることで、子供はハッとして耳を澄まし、聞こえてくる
音に集中します。
リズムを取って踊るのが楽しいのか、聞こえてくる音が面白い
のか、先生の狙いにピタリとはまり、姫ちゃまはキャッキャと
大喜びの大ノリでしたnote


レッスンが終わった後は、きちんと先生とぷっぷるに「さようなら」
をして教室を後にした姫ちゃまでした。
次回レッスンは2週間後。
やっと落ち着いたと思ったところですが、また振り出しに戻りそう
ですsweat01

2012年10月23日 (火)

食事中の悩み

今日は、モンテッソーリ幼稚園・ニドクラスの登園日。
昨夜からの荒れ気味のお天気が心配でしたが、園の駐車場に
着いた途端、見事に雨がやみましたhappy01


ここ数回、「ホットケーキを焼くお仕事」にハマっている(?)
姫ちゃま。
ニドルームのキッチン脇のコーナーに、子供サイズのカトラリー
やボウル、1回分の材料がタッパーに小分けされて用意して
あります。
混ぜ混ぜした生地を型に流し込んだら、先生がオーブンで焼い
て下さるので、みんなで食べて食器をお片付けする、という
お料理のお仕事です。
またお掃除やお料理などのお仕事、また花を生けたり、絵具で
お絵かきしたりする時などは、エプロンを着用することになって
います。
もちろん汚れ防止と、お仕事の始まりと終わりを明確にさせるため
なのですが、どうしてもエプロンを着けるのをイヤがる姫ちゃま。
ママもキッチンではエプロンを着けるようにしたり、最近毎日読んで
いる「ぐりとぐら」の絵本に、野ネズミのぐりとぐらがエプロンを着け
てカステラを焼く場面があり、エプロンに興味は出て来たようなの
ですが…。
今日も、早速先生と一緒にホットケーキ作りに取り掛かり始めたの
ですが、エプロンを着けるのをイヤイヤcoldsweats02
う~ん、なんでだろう~despair


今日の母子分離中のママたちのティータイムの話題は、「食事中
のしつけ」
について。
遊び食べ、食事中に立ち上がる、歩き回る、好き嫌いが激しい、
食が細い、自分で食べてくれない、などなど、みんな何かしらの
悩みや心配を持っています。
「しつけ」ということを考えると、立ち上がったり遊び食べがひどい
時には食事を切り上げることも必要なのでしょうが、栄養面を考え
るとムリにでも食べさせたいところ。
日に3回、敏感期の子供の食事につきあうママにとっては、なかなか
のストレス事案ですcoldsweats01


姫ちゃまも、全部食べ終わる前に椅子から立ち上がってしまっ
たり、食べ物で遊び始めたり…。
特に最近は野菜嫌いが絶好調で、気に入らない食べ物を口
から出してしまうのが、一番の悩みのタネwobbly

でもみなさん、「始めて食べるものに関しては仕方ないけれど、
口から出してしまったものも食べさせるようにしている」
「食べる、食べないの選択権は与えているのだから、食べること
を選んだのなら責任を持って食べること、と教えている」
など、絶対にしてはいけないこととして厳しく教えているとのこと。

我が家でも極力大人と同じメニューにして「おいしいよ~」と先に
食べてみたり、口から食べ物を出してしまった時は、不快感を表し
それはしてはいけないこと、と教えているつもりでしたが、もっと
初期段階で食い止めなかったことに深く反省…でしたthink
ひどい時には、おかずのほとんどを出しちゃたり、口に入れた物
を噛みもせずに出しちゃうこともあるので…。
食事中の態度については、時期が来れば落ち着いてくるので
しょうが、↑この悪い癖だけは、もっとしっかり戒めねば!rock


保育終了時間が近づきニドルームに戻ると、姫ちゃまはママの
先回りをして「今日なんのお仕事した~?」と聞いて来ました。
それはこっちの台詞だってsweat01
お口の横にホットケーキのかけらをつけて「ホットケーキ食べた~」
と、無事お仕事完了したようですcoldsweats01
好きなものはホント良く食べるのよね~。
だからって、3食ホットケーキってわけに行かないから、悩んで
しまうのですよね~despair

2012年10月22日 (月)

ダブルで…

毎秋の恐怖、今年はちょっと遅めに花粉症の季節がやって
来た!と思ったら、風邪とのダブルパンチをくらってしまい
ましたcoldsweats02
ここ1週間くらい風邪ぎみで鼻水が止まらない姫ちゃまから、
夫経由で風邪菌をいただいちゃったみたい。


感染源の姫ちゃまは、大事にいたらず鼻水も収まりつつあり
ますが、母娘で小児科内科を受診。
「娘より私のほうが大変なんですぅ」
と先生に訴え、お薬をいただいて来ました。


姫ちゃまは、診察室に入る時だけイヤイヤしましたが、林院長
先生のいつもの巧みな話術(?)で、 
「○○○ちゃ~ん」「は~いpaper
「いくつですか~?」「2しゃいscissors
「ほら、ミッキーさんだよ~」
「ミッキー!」
「はいお口あ~ん」「あ~ん」
とやっているうち、泣かずに診察終了。
「ばいば~い、またね~」と先生に手を振って、診察室を出た
姫ちゃまでしたgood


待合室で絵本を見ていても、1冊見たら本棚に返し次の本を
持って来れるようになったり、薬局でママが精算中もプレイ
スペースで一人で遊んでいられたり、ちょっと成長…かな?

2012年10月21日 (日)

運動会めぐり

週末は、2つの幼稚園の運動会を見学して参りました。


土曜日は、個性を尊重する自由な校風で知られる和光大学の
付属幼稚園・和光鶴川幼稚園の運動会。
町田市鶴川の広大な土地に、幼稚園から大学までを擁する
和光学園。
運動会は、付属小学校の校庭で行われました。
Dsc09749


















父兄参加の競技も多く、お父さんお母さんたちも子供達と一緒に
なって運動会を楽しんで、盛り上げている感じgood
玉入れの勝敗が決定すると、「うぉ~~~!」とこぶしを高く振り
上げ本気で喜ぶ勝ち組のお父さんお母さんたちでした。


姫ちゃまも、アンナでご一緒のNちゃんと、未就園児競技に参加!
Dsc09752

















カラーボールを拾ったら、ゴールに向かって走ります。
「一人で出来るお子さんは、お母さんがゴールで待っていて
あげて下さ~い」とのアナウンス。
姫ちゃまは「一人でヨーイドンする~」と言うので、ゴールに
先回りしようと思ったら、ヨーイドンの合図の前に走り出し
ちゃったsweat01
結局、ママと一緒にボール拾いしました。
グリーンのボールは、「ピンクがいいの~」と後で交換coldsweats01


荒馬にまたがり「らっせーら、らっせーら」と、なぜか「ねぷた祭」
の掛け声をかけながら踊る、伝統演目。
Dsc09755

















太鼓は副園長先生、笛はお母さん方の生演奏で。
お母さんたち、凄い!
Dsc09757
















姫ちゃまも「おんまさん、やる~」と大興奮。
Dsc09759















子供達の演技の後は、観覧者全員も輪に入って「らっせーらー」。
姫ちゃまも一緒に踊れて満足でしたconfident


閉会式は整列せず、その場で園長先生のお話を聞いて流れ
解散~!的なところも、さすが「自由」な和光。
元気で楽しい運動会でしたgood




日曜日は、川崎市麻生区の風の谷幼稚園の運動会を見学
して来ました。
Dsc09770_2

周囲を畑に囲まれた山
の一角にログハウス風の
園舎があり、ほんとうに
「風の谷」のよう。














体を使って遊ぶ、いっぱい歩く、親も一緒に、が教育理念で、
来春からの入園を決められたアンナのお友達のお母さんいわく、
「1年に5人も園児が骨折したことがあった」とか「なかった」、
とか…coldsweats01
そのくらいたくさん体を使って元気いっぱい遊んでいる幼稚園
らしく、幼稚園近くのJリーグ・川崎フロンターレのグラウンドで、
子供たちは芝生の上を裸足で走り回っていました。
Dsc09772

















駐車場を探して右往左往してしまったので、ちょっと到着が遅れ、
未就園児競技はちょうど終わってしまったところ。
姫ちゃまは、「うんどうかい行く~~!ヨーイドンする~!」と
朝から張り切っていたのに、ごめんよぉcoldsweats01

Dsc09771


















でも観覧席の周りをぐるぐる歩いたり、さんざん走り回ったりして、
帰宅すると「うんどうかい、楽しかった~」と言っていたから、
ま、いっかgood


幼稚園の運動会というと、普段園での遊びがそのままが競技に
なっていたりするので、園の特色が出るようです。
姫ちゃまの幼稚園選びには、まだまる1年以上猶予がありますが、
運動会で入園願書を配布したり、運動会後に入園説明会が行わ
れる園がほとんどなので、運動会見学は幼稚園選びのポイントかも!
来年はもっと早めにチェックしよ!っとhappy01

2012年10月19日 (金)

引き取り訓練

今日、モンテッソーリ幼稚園・ニドクラスでは、避難訓練第2弾・
保護者の引き取り訓練が行われました。
万が一の災害を想定して、先生方が子供達を園の裏手の駐車場
まで誘導、ママ達が駐車場で我が子を引き取る、という訓練です。



ニドルームは幼稚園の外階段を上がった2階にあるので、まだ
一人歩きもおぼつかない子供達15~6人程を、3人の先生方で
靴を履かせ、園の外まで連れ出すというのは、意外に大変な
作業です。
(平常時に自分の子一人にさせるのでも一苦労なのに…coldsweats01
「誘導に手間取ってお待たせしてしまうかもしれませんが、11時
に駐車場にお迎えにいっらして下さい」
との先生の指示通り、11時少し前に駐車場に行くと、すでに子供
達はニドルームから脱出完了。
レジャーシートに座って、先生の絵本の読み聞かせを聞いて
いました。
あれれ、ママたちが先に来て、子供たちを待っているはずがcoldsweats01


青空教室というのも、また良いものですが、一応避難訓練中なの
で、子供達は靴のままシートに座っています。
が、見覚えのある靴がシートの隅に…。

「姫ちゃま、お靴脱いじゃいました~happy01
と、いつも優しく見守って下さる先生confident
うっ、やはり…sweat01、姫ちゃま一人だけ靴を脱いで裸足になって
いました。
そのうえお外に出ると、大人しく座っていられない習性なので、
駐車場の砂利のうえを裸足で飛び出して行きそうになり、慌てて
セーブしましたcoldsweats02


いつもは太鼓やタンバリンなどを叩いてするリズム遊び「お名前
遊び」も、今日は先生の手拍子で。
子供達も小さな手で手拍子して、応えていました。

最後は親子揃って点呼を受け、避難訓練を無事終了しましたgood

2012年10月18日 (木)

赤りんご2回目

ヤマハ音楽教室赤りんごコース第2回目のレッスンに参加して
来ました。

初回レッスンで教材のCDブックをいただいたので、今日は
ばっちり聴き込んで参加!
オープニングの♪ぷっぷるといっしょからノリノリでしたnote

そして1曲終わると、「次は~?猫ちゃんになる~」
「次は?お月さま~」と、先生にリクエストする始末coldsweats01


と、前半戦は、なかなかレッスンに集中出来ていた姫ちゃまですが、
後半戦は集中力も途切れがち。
誰かが寝っ転がると、みんなも寝っ転がり、誰かが走り出すと
追いかけっこが始まってしまう…。
グランドピアノの下に潜り込んだり、譜面台に興味を示したり…
と、少々収集が付かなくなる場面もありましたdespair


先生が大きな絵本を出して来て、音楽に合わせて読み聞かせを
して下さいます。
赤りんごのキャラクター・ぷっぷるとお友達が登場して、なかなか
楽しいお話お話です。
まず落ち着いて座っていることのない2歳児なので、レッスン中
は多少走り回ろうとも基本自由、ではありますが、ここだけは
きちんと座って先生のお話に耳を傾けるお約束。
幼稚園でも、先生の絵本の読み聞かせの時には、椅子に座って
静かにお話しを聞く、というお約束なので、姫ちゃまはすぐに状況
を理解した様子。
少しは幼稚園の効果が出てきたかナ?scissors

2012年10月17日 (水)

チューリップ

モンテッソーリ幼稚園の運動会の参加賞にいただいたチューリップ
の球根を植えてみましたgood

Dsc09735
100均で見つけた
姫ちゃまサイズの
小さなスコップ。


















Dsc09737










最初はうまくスコップが使えず土をこぼしてしまったけれど、
「土をこぼしてはいけないんだ」
ということが分かったら、慎重に慎重に手を動かして、
上手に土を運んでいましたcoldsweats01

Dsc09742

















Dsc09743

最後にお水をあげて…
budbudbudbudbudbudbudbud



















Dsc09745


春には何色のお花が
咲くかな…?
tuliptuliptuliptuliptuliptuliptuliptulip

















球根は、1つあたり2円のCO2排出量をカーボンオフセット
ジャパン
を通じて、日本政府に譲渡しており、これにより
日本の京都議定書目標であるマイナス6%に貢献しています。

2012年10月16日 (火)

避難訓練

今日は、モンテッソーリ幼稚園・ニドクラスの登園日。
今日と先週の金曜日は、保育中の万が一の災害に備えて、
子供達の避難訓練が行われました。

「避難訓練」と言っても、お部屋の中を先生とお友達みんなで
手をつないで歩いて1周するだけ。
それでも1歳半~2歳半の子供達が、先生の指示で一斉に一つ
の行動をする、ということは、大変なことです。

前回は、他のお仕事に気が行って輪に入ろうとせず、少々先生
を困らせた姫ちゃまでしたが、今日は余裕しゃくしゃく。
ニコニコ楽しそうに歩いていましたcoldsweats01
先生は子供達にもきちんと避難訓練を行う旨を説明して下さい
ましたが、その意識はゼロ…の模様despair
その様子を見ているママたちのほうも、みんなが手をつないで
歩く姿がかわいらしくて、つい顔がほころんでましたケドcoldsweats01


幼稚園では、本格的な保護者の引き取り訓練もあるそうです。
幸い我が家は徒歩通園も十分可能なので、いざとなれば這って
でも!というところですが、園には遠方から通園されている
お子さんも多いため、万が一の災害対策は必須ですgood


次回は、ニドクラスでも、保護者の引き取り訓練も兼ねて子供達
を園の外へ誘導する訓練を行うそう。
一人で靴を履いて、一人で階段を上り下りするのも、まだ少々
おぼつかない子供達の誘導、先生方もご苦労か思いますが、
どうなることやら…coldsweats02

2012年10月15日 (月)

君の香り

どこで聞いたか覚えたか、最近の姫ちゃま語のマイブームは、
「キミのかおり」coldsweats01

洗濯を乾していると、洗濯物に顔を寄せて「キミのかおり」。
洗面所の洗濯かごに顔を突っ込んでは「キミのかおり」。
洗剤か柔軟剤のCMで覚えたのかなぁ?
そんなCMあったっけ?coldsweats01


CMのラストの一言というのは、耳に残るように出来ているようで、
「So Good!」
「キャンペーン中!」
などなど、すぐさまオウム返し。

レダの美容タブレットのCMで、研ナオコさん、秋吉久美子さん、
川島なおみさんが「お姉さまったら、オホホホホ」と微笑むと、
同じように手を口元にあて「オホホホホ」heart

ユニクロのウルトラストレッチジーンズのCMを見た時は、
必死になって↓このポーズを取ろうとしていましたっcoldsweats01
120820bnrultrastretch_2   

2012年10月14日 (日)

くまモン

町田小田急百貨店で開催中の九州物産展に、あのくまモン
来店!

ということで、会いに行って来ました。


夫が九州出張のお土産に買って来たくまモングッズを見た
姫ちゃま。
「パパ、パパ」とくまモンを大変気に入り、今では「パパのくま
ちゃん」
と呼んでいます。
う~ん、そう言われてみれば夫に似ていなくもない…coldsweats01

Dsc09706


















当初屋上特設ステージにて「くまモン・ミニステージ」開催
とのことでしたが、開演直前に雨が降ってきてしまい、
店内スペースに会場を移し、くまモンとの写真撮影会に
変更となりました。

昨日から、「パパのくまちゃん見に行こ~!」とノリノリの姫
ちゃま。
ところがいざくまモンを目の前にすると、撮影の順番待ちで
飽きちゃったのと眠さも手伝って、大泣きcoldsweats02
くまモンもびっくりしてましたsweat01
Dsc09705









半ば無理矢理撮影終了すると、くまモンに手を振りながら大きな
声で「バイバ~イ」paper
集まったくまモンファンのみなさま方の爆笑を買ってしまい
ましたcoldsweats01

Dsc09699


くまモンTシャツを着た
姉妹happy01

かわゆす~~~heart04














Dsc09696

撮影の後にはおじぎ。
おちゃめなくまモンです。


















Dsc09704 



















熊本県営業部長のくまモン。
ご当地キャラの中ではコアなファンも多い人気者です。
熊本県知事と熊本県宣伝部長のスザンヌさんが一番の
お友達らしい。
姫ちゃまにとっては巨大に見えたのだろうけど…意外に
小柄でしたcoldsweats01

くまモンオフィシャルサイト

2012年10月13日 (土)

手作りのモンテッソーリ教育

朝日カルチャーセンターにて
子どものこころと脳を育む実践「手作りのモンテッソーリ
教育」

と題した講座を受講して来ました。

先月、日本におけるモンテッソーリ教育の第一人者・相良敦子
先生
のお話を伺いました。
相良先生のお話に大変感動し、講義会場を出たその足で、早速
10月から始まる実践講座の申込みをして来ました。
今日は、その第1回目の講義です。

講師は、モンテッソーリ教育のIT勉強会「てんしのおうち」
を主宰され、相良先生との共著も出版されている田中昌子先生
姫ちゃまがお世話になっているモンテッソーリ幼稚園のお母さん
方の中には「てんしのおうち」で勉強されている方もたくさんいらっ
しゃいます。


モンテッソーリ教育の概要についての講義の後、日常生活の
練習として、実際のお仕事の道具と、子どもに提示する方法を
先生が実践講義して下さいました。
どれも「モンテッソーリ教具」と呼ばれる特殊な教具を用いた
ものではなく、日常生活で使う道具を用いたもの。
ちょっと工夫すれば、家庭で実践出来るお仕事ばかり。
お手伝いとして応用すれば、ママの家事労働も少し楽になる
かも?wink

1時間45分の講義はあっという間。
先生への質問コーナーの時間が短くで残念でしたが、モンテッ
ソーリって面白い!奥が深い!とさらに実感したひと時でした。
早速出来ることから実践してみよう!good

帰宅すると、姫ちゃまのお昼寝の寝かしつけに夫が苦戦して
いる真っ最中sweat01
今日我が家は、新居の13カ月点検日だったので、姫ちゃまには、
「おうちを見に知らないおじさんが来るけれど、パパとお留守番
していてね」
と言って来たのですが、「知らないおじさん」が部屋に入って来て
も泣いたりせず、いい子でお留守番していたようです。
そのうえ点検を終えた東急ホームズの方がテーブルで書類を
記入しようとすると、自分の椅子(いつも使ってる風呂椅子sweat01
を出してあげcoldsweats01、おじさんが書類に記入しているのを、両肘を
ついて見ていたそうですcoldsweats01

2012年10月12日 (金)

なかよしおふろセット

NHKエデュケーショナルとNHKエンタープライズ共同開発の
幼児用教材「やったね!」いないいないばあコースの第5号
が届きました。


やったねトイは、なかよしおふろセット
姫ちゃまは、早速「ひしゃく」で水を汲むのに熱中していました。
Dsc09678 Dsc09682















黄色いバケツの中にひとまとめになり、お片付けしやすいのも
グッド!good



付録のDVDでは、うーたんがシャンプーしてさっぱりしたり、ワン
ワンとコロンがシャンプーの泡が目に入らない工夫を教えてくれ
たり、お風呂が好きになりそうな大特集。
夏にプールで水に親しんでから、やっとお風呂嫌いを克服した
姫ちゃま。
(赤ちゃんの頃、沐浴中にゴボッとお湯の中に潜ってしまったの
がトラウマになっていたかも?coldsweats01
最近は湯船の中に一人で浸かったり、十数えたり出来るように
なって来たので、ますますお風呂が楽しくなるかなgood

2012年10月11日 (木)

赤りんご開講式

今日からヤマハ音楽教室赤りんごコースがスタート!shine

1歳児対象のクラスおとのおもちゃばこでご一緒だったお友達
は、みほ先生の持ちあがりクラスで昇級されたのですが、
姫ちゃまは曜日を変更したので先生も変わり、新入会のお友達
とスタートします。

教室のオープンを廊下で待っていると、姫ちゃまは早速、新しい
お友達と意気投合good
女の子3人で、キャッキャと大はしゃぎでしたnote
8月に赤りんごを見学させていただいた時、泣き出して脱走した
ので、新しい先生、新しいお友達の中で大丈夫かな?と思って
いたのですが、そんな心配は言うに及ばず…coldsweats01



程なく教室のドアが開き、先生と赤りんごコースのキャラクター
ぷっぷるがお迎えしてくれました。

Puppurukarahashagu17020100910110939
←ぷっぷる








Kannkichikaratoraiannguru1702010091ぷっぷるのお友達

← かんきち   








Nappurukaramarakasu17020100910111_2

←なっぷる



                                      





簡単な開講式の後、レッスン開始~。
はじまりにはテーマ曲♪ぷっぷるといっしょ!を歌います。
簡単な振りもついて、元気で楽しい曲です。

おとのおもちゃばこでは、レッスンの最初に先生のピアノ演奏、
最後にエレクトーン演奏をママの膝の上で(まぁ、大人しく座っちゃ
あいないですが…)鑑賞する場面がありますが、赤りんごは益々
活発になる子供の動きに合わせて、始終踊り通し、歌い通しの
プログラムです。
さすがに「高い高い」はなくなりましたがcoldsweats01、一緒に参加するママ
もなかなかの運動量ですsweat01
曲のバリエーションも、サンバ、タンゴ、レゲエなど、一気に多様
化。
でも「レッスンらしい」雰囲気になって来ました!


姫ちゃまもすぐにノリノリ!note
…が、すぐにフロアから脱走して走り出してしまいます。
さらにピアノの下にもぐり込んでペダルをいじったり、道具部屋の
カーテンを開けて中を覗いたり、先生の椅子に座っちゃったり…despair


しかし!入会後初レッスンながら、姫ちゃまのウワテを行く元気
な女の子Nちゃんがいました!happy01
サンバのリズムに合わせて腰を振ったり、ダンスも上手!
姫ちゃまの新しい相棒になるかなっwink

レッスンを終えて先生に感想を聞かれたNちゃんママ。
「足り回ってばかりで、これからもご迷惑かけると思いますが…coldsweats02
いえいえ、こちらこそ…ですsweat01

一方、姫ちゃまと同じく2歳3ヶ月の男の子は、ママのお膝に
座って大人しく先生のお話を聞いていました。
教室を走り回っちゃうのは、月齢や性別によるものでもなく、
「性格」によるものなのね…coldsweats01


音楽を楽しんでくれるのはいいけれど、これからは少しずつでも
姫ちゃまがレッスンに集中してくれる時間が長くなりますよう…。

2012年10月 9日 (火)

片づけイヤイヤ

モンテッソーリ幼稚園・ニドクラスに遊びに行って来ました。

今日は運動会の振り替え休日で幼稚園はお休みなので、弟くん
と一緒にニドクラスに遊びに来ている幼稚園生のお兄ちゃんたち
が二人。
幼稚園は縦割りのクラス編成なので、在園児さんたちは小さい子
の面倒を見るのがとっても上手です。
兄弟のいない姫ちゃまにとって、学年の違うお友達と触れ合える
のも魅力だな~と思いますgood


お仕事前の準備をし、ママは外出。
ママとの別れを惜しんで泣き始めちゃったお子さんたちの大合唱
が始まる中、姫ちゃまは全く意に介することなくお仕事開始。

お仕事終了時間にママたちがニドルームに戻って来ると、みんな
玄関口まで寄って来てママに抱きついてきたりするのですが、
姫ちゃまの姿はなしcoldsweats01
自らのお仕事に没頭していました。


すっかり母子分離も出来、一つのお仕事(園での遊びや活動)
に集中する時間も長くなって来た姫ちゃまではありますが…、
帰り際に、今日の様子を先生に伺うと、
「おかたづけがイヤイヤになって来ちゃったようですねぇ」
とのご指摘sweat01
モンテッソーリ園では、一つのお仕事を気の済むまでやったら
片づけ、次のお仕事に移る、というのが基本なのですが、
姫ちゃまは、お片付けせず放り出してしまって、ちょっと先生の
手を手こずらせてしまったようですcoldsweats02

少し前に「周りの大人が少し手を出しすぎているのかもしれ
ないので、少し距離を取って見守る。
自分一人でやらせる環境づくりをしてみて下さい」
と、先生に
アドバイスしていただいたので、自宅でのおもちゃの後片付け
など、意識的に自分でさせるようにしていたのが、逆効果だった
か~~~!?despair
自分でやる気になるまでじっと待ってあげたり、「距離感」は
悪くなかったと思うんだけど、「お片付け」に関しては、ちょっと
強制してしまったこともあったかも…。
う~ん、難しいもんです。

先生によると、「あまり強制し過ぎてしまうと、拒絶反応を
起こして本当にお片付け嫌いになってしまうので、まずは
お母様が丁寧な動作でお手本を見せてあげて下さい」

とのこと。
子供はなんでも大人の真似をしてみたいもの。
ママみたいに上手にお片付けしたい!と思ってもらえるように
ならなきゃいないですネ。

今日のさよならの握手担当の先生にも、
「繰り返し声をかけて、少しづつやって行きますから大丈夫
ですよ」
と言っていただきました。
お家でも、基本に返って、根気強く、頑張ろpunch

でも今日は、「金魚ばちの中にそこらじゅうのものを投入する
お仕事」はしなかったようで、ちょっと進歩happy01

2012年10月 8日 (月)

チンゲン菜

本日の朝のグリーンスムージーは、秋の味覚レシピ
Dsc09635
チンゲン菜
デラウエア

ゴールドキウイ


チンゲン菜って、秋が旬
だったのネ…coldsweats01









Dsc09636

チンゲン菜の緑が鮮やか
なグリーンスムージーに。
果物の甘さで青臭さは
全くなく、さっぱりおいしく
いただきました!good















3連休最終日の今日は、体育の日
土日は運動会とピューロランドでハッスルしてしまったので、今日
は敢えて体育せずcoldsweats01お家でゆっくり…。

と、思っていたのですが、いくつかの台風一過で窓の汚れがひどい…。
ベランダ掃除と合わせて一気に窓拭き!
大汗かいて、いい運動になりましたgood

2012年10月 7日 (日)

サンリオピューロランド

ミキハウスより入場招待券をいただき、
サンリオピューロランドに行って来ましたgood
私、実に20年以上ぶり、姫ちゃまはもちろん、夫も初めての
ピューロランドですcoldsweats01


園内に入ると、ちょうどサンリオキャラクターが勢ぞろいの
パレード『ビリーヴ』の始まる時間。
テーマ曲は、大江千里さん作曲、KABA.ちゃん振付ですと!
東京ディズニーランドに負けず劣らず、皆さん早くから観覧席
の場所取りをしてます。
ちょっと出遅れたけれど、比較的人の少ない階段になんとか
陣取り。
と思ったら、キティーちゃんのメイン立ち位置の反対側でしたcoldsweats01
Dsc00671













Dsc00672_2 
マイメロディーちゃん、
ダニエルくんなどが
そばで観れ、姫ちゃま
はパパの肩車で
ノリノリ!shine








Dsc00678















イベントスペースで開催中のミキハウスのセールを覗いて、
キティーちゃんランチrestaurant
Dsc09601_2

お子様イスももちろんキティー
ちゃん。
レストランの紙エプロン、いつもは
イヤがってしてくれない姫ちゃま
ですが、キティーちゃんのエプロン
はすんなり着用happy01









Dsc09582











ママのNo1サンリオキャラ・パティ&ジミーは、ランドの片隅に
ひっそりと…weep


Dsc09590_2











本革ハローキティーソファー、198,000円也~coldsweats01


Dsc09608















と、エントランスフロアにキティーちゃん発見flair
Dsc00681
近くで見る本物は
やっぱりでかいっsweat01
姫ちゃまは、尻ごみ
して遠巻きに見つめる
のみ…coldsweats01

















Dsc09624

おやつはキティーちゃん
ドーナッツ。












宝塚歌劇団・小池修一郎先生演出の3Dミュージカル
『ハローキティーとオズの魔法の国』
さすが小池先生!お子様ミュージカルとあなどるなかれ、大変
クオリティーの高いショーでした!shine
魔法使いオズの声は市村正親さん。

フィナーレのショーは、まんま宝塚や~!wink
と思ったら、衣裳は宝塚の有村淳先生、振付は元月組の若央
りさ先生担当でした。
ロケット(ラインダンス)に続き、中堅男役の群舞。
Dsc09611

男役2番手
スター?は、
キティーちゃん
の彼・ダニエル
くん。









Dsc09616
トップコンビ
(キティー&
ミミー)の
大階段での
デュエット
ダンス。









Dsc09618
エトワール
(フィナーレ前
の娘役のソロ)
はキティー・
ママ。










Dsc09620
フィナーレの
最後には
男役トップ
スターを
全員で
お迎え。









Dsc09622_2

















途中で泣き出して退場してしまったお子さんもいたけれど、
姫ちゃまは始終ショーに見入り、フィナーレは手を叩いて
大喜び!shine
帰宅しても、「楽しかったね~。キッチィちゃん見たね~」と
興奮冷めやらぬ様子でしたhappy01

Dsc09634_2

2012年10月 6日 (土)

運動会

今日は姫ちゃまがニドクラス(未就学児クラス)でお世話になって
いるモンテッソーリ幼稚園の運動会。
Dsc09575


















開会式。
園長先生のご挨拶の後、開会宣言、ラジオ体操など代表園児
さんが朝礼台に上がり、進行して行きます。
競技の始まりに、競技名をアナウンスするのも園児さんたち
です。


障害物競争は、2人ずつ走ります。
網をくぐり、縄跳びを跳んだら、縄を元に位置に戻し、サッカー
ボールをゴールに向かって蹴った後は、ボールを元の位置に
戻す。
一人づつ順番待ちをして跳び箱を跳んでゴールshine
また玉入れは、カゴに入れた玉の数を数えて勝ち負けが決ま
ったら、先に玉を箱の中へ片づけた組が勝ち~shine
桃バッジさん(2歳半児~)競技は、ボールに入った玉をお玉
ですくい、もう一つのボールに入れたらゴールに向かって走り
ます。
日ごろのお仕事の成果を発揮した、モンテッソーリ園らしい
工夫がされた競技の数々でした。


姫ちゃまも、未就学児の競技「おかあさんといっしょ」に飛び入り
参加させていただきました。
201210061012021_2 

よーい!













201210061012022
ドン!













201210061012023

ゴールでは
青バッジ
(年長さん)
のお姉さんが
記念品を
贈呈。







Dsc09577

園児さん手作りのカップに
おやつと球根が入って
いましたhappy01











Dsc09576_2

















園児さん手作りの万国旗。
競技に使用する道具も父兄のみなさんが手作りして準備された
もの。
運動会の進行もお母さんたち総動員でお手伝いされていて、
派手さはないけれど、園児さん一人一人が主役になれる、
手作り感溢れる温かい運動会でしたhappy01

2012年10月 5日 (金)

水難の日

今日はモンテッソーリ幼稚園・ニドクラスの登園日。
朝晩少し涼しくなったせいか、ちょっと風邪気味の姫ちゃま。
昨晩は、鼻が詰まったり少し咳が出たりしましたが、熱はない
ので、鼻水を吸引器でズズーーーーと吸って、幼稚園へ。
昨日ばぁばに買ってもらった、おニューの靴を早速履いて
ごっきげんnotes

Dsc09571 Dsc09573
















家を出る前に出来なかったので、お仕事開始前にトイレを済ませ
て…と思ったらイヤイヤ。
「ちっちしたくなったら先生に言うんだよ」と念を押し、鼻水が出た
ら拭くようガーゼハンカチを服に安全ピンで留め、母子分離のため
外出しました。


いつものファミレスに行くと、ニドクラスを卒業して桃バッチさん
(幼稚園に入って活動するクラス)に昇級したYくんママとSくん
ママとばったり!
ちょっとお会いしない間にぐっとお兄さんになったYくん、Sくんの
お話や、桃バッチさんの様子が伺え、参考になりました~~happy01


園に戻ってニドルームの様子を遠巻きに覗くと、姫ちゃまは、Hくん
とにんじんを取り合って遊んでいましたcoldsweats01
にんじんは、本物の野菜や果物と写真カードを絵合わせをする
お仕事用のもの。
普段はなかなか丸ごと1個の野菜なんて触れないので、姫ちゃま
はこのお仕事が大好きです。


お仕事の時間が終わり、先生が手遊びや歌を歌って下さいます。
みんなが一斉に先生に注目する中、姫ちゃまは、みかんを手に
取り、包丁に見立てた木のドライバー(ネジ回しのお仕事用)で
切ろうとしたり、皮をむいたり…coldsweats01
う~ん、今日もマイペースだ…sweat01


帰り支度をしようと姫ちゃまがロッカーを開けると、カゴの中には
濡れものの入ったビニール袋が。
あ~ん、やっぱりおもらししちゃったようですcoldsweats01
先生に着替えさせていただいたのネ。


帰り際、N先生に今日の姫ちゃまの様子を伺うと
「今日も金魚の水槽の中に物を入れていましたね~」
とのことcoldsweats02
うっsweat01あれほど、入れていいいのは「エサ」だけ、と言って聞かせ
たのに、またやってしまいましたか…sweat01
申し訳ありません。

園の先生方は、子供を叱る時も決して声を荒げたりせず、いつも
穏やかでお優しい。
そんな「悪さ」をした姫ちゃまにも、
「恒例になっているようなので、いつ、どんな風におやめになるか、
楽しみですね~」
と言ってくださり、先生の包容力に包まれた感じがしました。
小さな子供がいたずらや悪さをするのは、すべて好奇心から。
いけないことはいけない、ときちんと教えた後は、ただ見守る。
今日も、私のほうが勉強になったようです。


保育を終えて外に出ると、園庭では、明日の運動会に備え、園児
さんたちのリハーサルが行われていました。
等間隔に整列して、先生の笛に合わせておじぎ。
幼稚園児にして、この美しい身のこなし。
さすがだ…shine

明日は姫ちゃまも、未就学児の競技に飛び入り参加予定。
「よーいどんするー」と、今から張り切っておりますrock

2012年10月 4日 (木)

ぐりとぐら

恥ずかしながら、今だお休み前のおっぱいタイムが恒例の姫
ちゃまですが、ここ2~3日、授乳時間が大幅短縮。
そろそろ卒乳の日も近い予感です。


卒乳を期に、今さらながらcoldsweats01、夜寝る前の絵本の読み聞かせ
を始めようかと、本屋さんへ行って来ました。
赤ちゃん用の絵本や、言葉遊び的な絵本はたくさんあるのです
が、読み聞かせ出来るような「物語の本」が無いことに気づき…。


本屋さんのキッズコーナーでハタと腕組みthink
やっっぱり最初は、むかし、むかしあるところに、で始まる、
日本の民話がいいのかしらん。
シンデレラ、とか、白雪姫のおとぎ話系?
う~~ん、読んであげたい本、読んでほしい本は多々あれど、
いざ選ぶとなると、迷う~~bearing
試しに姫ちゃまに「どれがいい?」と聞いたら、
「アンパンマンのごほん!」と言うし…coldsweats01

Dsc09570

















迷った末、やっぱり定番!の3タイトルに決定!

みんな絶対子供の頃読んだよね~、「おおきなかぶ」
ロシアの昔話だったとは、初耳coldsweats01

子供の頃大好きだった加古里子(かこさとし)さんの絵本の
中から「だるまちゃんとかみなりちゃん」

定番中の定番!「ぐりとぐら」
「ぐりとぐら」シリーズはほんとたくさんあって、これから読み
進めて行くのが楽しみです。

(ちなみに全て、読み聞かせ用としては対象年齢3歳~、
自分で読む用としては小学生~となっています)


今日は手始めに「ぐりとぐら」を読んでみました。
予想通り、ネズミとでっかい卵が登場して、姫ちゃまの食い
つきは良好scissors
横になっていたのにベッドの上に座り直し、食い入るように
本に見入り、ママが読む後について、復唱し出しました。
…全然睡眠導入剤にならない…coldsweats02
最後まで復唱しながら一応ちゃんと聞いてくれ、「おしまい」
と本を閉じると、意外と「もっと、もっと」にならずあきらめて
くれました。
本を1冊読んだらおやみなさい、の習慣がつけられるといいなぁ。

2012年10月 3日 (水)

里芋カレー

今日はひさびさ、美容院へhairsalon
夏からちょっと伸ばしてみようかな~気分なので、カットは毛先を
揃えるのみ。
なので全然変わり映えしないのだけれど…coldsweats01
カラーは伸びた部分だけを染めるリタッチカラーにしたら、所要
時間大幅短縮の1時間半で終了~!


今日の夕飯は、ひき肉と里芋のカレー。
夫の田舎から届いた二子芋で作ってみました。
我ながら、なかなか美味しくできたっscissors
Dsc09552_2 















姫ちゃまの分は、小さく刻んだお芋に「カレーの王子様」を投入。
じゃがいもやかぼちゃ、近頃芋系があまり好きではない姫ちゃま
ですが、里芋カレーは完食!
おかわりまでしてくれましたhappy01


…と、気を良くしていたら、キッチンで洗いものをしているスキに
姫ちゃまがソファでちっちもらしちゃった…coldsweats01
今日は、洗濯を乾している間、ばぁばと遊びながら、お風呂掃除
している間、と、ママがちょっと目を離したスキに合計4回も粗相…。
数日パーフェクト日が続いていると思うと、3歩進んで2歩、いや
3歩下がる…のですdespair

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »