« 里芋カレー | トップページ | 水難の日 »

2012年10月 4日 (木)

ぐりとぐら

恥ずかしながら、今だお休み前のおっぱいタイムが恒例の姫
ちゃまですが、ここ2~3日、授乳時間が大幅短縮。
そろそろ卒乳の日も近い予感です。


卒乳を期に、今さらながらcoldsweats01、夜寝る前の絵本の読み聞かせ
を始めようかと、本屋さんへ行って来ました。
赤ちゃん用の絵本や、言葉遊び的な絵本はたくさんあるのです
が、読み聞かせ出来るような「物語の本」が無いことに気づき…。


本屋さんのキッズコーナーでハタと腕組みthink
やっっぱり最初は、むかし、むかしあるところに、で始まる、
日本の民話がいいのかしらん。
シンデレラ、とか、白雪姫のおとぎ話系?
う~~ん、読んであげたい本、読んでほしい本は多々あれど、
いざ選ぶとなると、迷う~~bearing
試しに姫ちゃまに「どれがいい?」と聞いたら、
「アンパンマンのごほん!」と言うし…coldsweats01

Dsc09570

















迷った末、やっぱり定番!の3タイトルに決定!

みんな絶対子供の頃読んだよね~、「おおきなかぶ」
ロシアの昔話だったとは、初耳coldsweats01

子供の頃大好きだった加古里子(かこさとし)さんの絵本の
中から「だるまちゃんとかみなりちゃん」

定番中の定番!「ぐりとぐら」
「ぐりとぐら」シリーズはほんとたくさんあって、これから読み
進めて行くのが楽しみです。

(ちなみに全て、読み聞かせ用としては対象年齢3歳~、
自分で読む用としては小学生~となっています)


今日は手始めに「ぐりとぐら」を読んでみました。
予想通り、ネズミとでっかい卵が登場して、姫ちゃまの食い
つきは良好scissors
横になっていたのにベッドの上に座り直し、食い入るように
本に見入り、ママが読む後について、復唱し出しました。
…全然睡眠導入剤にならない…coldsweats02
最後まで復唱しながら一応ちゃんと聞いてくれ、「おしまい」
と本を閉じると、意外と「もっと、もっと」にならずあきらめて
くれました。
本を1冊読んだらおやみなさい、の習慣がつけられるといいなぁ。

« 里芋カレー | トップページ | 水難の日 »

こどものおもちゃ、遊び」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/55815233

この記事へのトラックバック一覧です: ぐりとぐら:

« 里芋カレー | トップページ | 水難の日 »