« 脱走… | トップページ | どんぐり »

2012年11月 2日 (金)

ワンポイントモンテッソーリ

今日は、モンテッソーリ幼稚園ニドクラスの登園日。
面接の日に幼稚園のウサギにエサをあげたのがすっかり気に
入ってしまい、園の門をくぐると、ウサギ小屋めがけて走り出した
姫ちゃま。
ニドルームに向かうよう説得するのに一苦労でしたsweat01


今日は、幼稚園近くのファミレスにて、ベテラン先生のワンポイ
ントモンテッソーリ講座
が開かれました。
第1回目の今日は、「モンテッソーリ教育とは」というテーマで、
モンテッソーリ教育のはじまりや基本理念、子供の成長のしくみ
などについて先生の講義がありました。
保育中の、移動も含め約1時間の時間を利用しての超~駆け
足の講座となりましたが、興味深いお話を伺うことが出来ました。


講座を終え、大急ぎでニドルームに戻ると、先生の手遊びの
始まったところ。
なぜか今日は、みんな椅子を縦に2列に並べて、先生の歌に
耳を傾けています。
こじんまりまとまっていて、なんだかかわいらしかったぁhappy01


今日はママたちがこぞって講座に参加した為、まだ母子分離
に慣れていないお子さんは、ママを恋しがって大分泣いたよう
ですが、
「一人一人向き合って話をしたら、みんなすぐに落ち着いて
くれました」と、先生。
今日の講座でもありましたが、子供が泣いたりグズグズした
時は、その理由を聞いてあげ、「そうか、だから嫌な気持ちに
なったのね」「悲しかったのね」と、気持ちを理解してあげると、
子供のほうも気持の整理がつくようです。
そして、「泣く」という手段でしか訴えることに出来なかったこの
モヤモヤした…「悲しい」「嫌な気持ち」「怒る」などといった気持
の表現方法を知ることにもなるのですね。


今日の姫ちゃまは、「靴を揃えるお仕事」?に熱中した模様。
2つの袋に下駄や登山靴などなどいろいろな靴のミニュチュアが
バラバラに入っているのをペアに揃えるというお仕事ですが、
「お友達がやっていたので興味を示し、ちゃんとお友達が終える
のを待ってお仕事を始めて、しばらく熱中してやった後はきちん
とお片付けも出来ましたよ」
と、帰り際、先生が教えて下さいましたhappy01
ママが外出しようとした時は、画用紙に絵具でちょちょっと
殴り書きしてすぐ次のお仕事に移ってしまったのですが、
気に入ったお仕事には、少しづつ集中出来るようになって
来た…かな?coldsweats01

« 脱走… | トップページ | どんぐり »

こどものおもちゃ、遊び」カテゴリの記事

モンテッソーリ教育」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/56029091

この記事へのトラックバック一覧です: ワンポイントモンテッソーリ:

« 脱走… | トップページ | どんぐり »