« 朝顔とドテラ | トップページ | こんにちは赤ちゃん »

2012年11月 6日 (火)

飛行機のお仕事

今日の姫ちゃまのモンテッソーリ幼稚園・ニドクラスでのお仕事。
Dsc09872








先が丸くなっている毛糸用の太い針で、画用紙に毛糸を刺して
行きます。
飛行機雲のイメージですね~。
綺麗に玉止めが作ってあったので、かなり先生にお手伝いして
もらったかな?coldsweats01
姫ちゃまは、「飛行機のお仕事した~」と、得意満面でしたがcoldsweats01


園では、保育中の子供の様子について気が付いたことがあれば、
先生がお声をかけて下さいます。
今日は帰りがけに先生から
「先生にやって、やってとなってしまって、なかなかご自分で
やろうとしないようですね。
もう十分いろいろなお仕事をやり遂げられるだけの力を持って
いるのに、少しもったいないですね。
小さい子をお手伝いしてあげられるようになると良いと思います
が、お母様が手厚くお世話されているからでしょうか…」
と、お話がありました。

先生がおっしゃる通り、自分で出来るのにやらない、自分の
やるべきことを理解していない、ということは、普段から心当た
る節が多々あり…。
泣いて顔が涙でぐちゃぐちゃになると、「お顔~、お顔~」と
泣きながら、「ママにお顔を拭いてほしい」と要求して来る。
お絵かきの時、母がお手本を示してしまったのが当たり前に
なってしまったのか、自分が描くのではなく、大人たちに書い
て、書いてとせがむ。
などなど。

少し前にも「自分のやるべきことを理解出来ていないのは、
大人が手を貸しすぎているのかも」と、アドバイスをいただき、
「手を出しすぎず見守る」よう心がけていたつもりなのですがcoldsweats02
どうしても家の中では大人4人に囲まれて「手厚く」されてしまって
いるんでしょうね。

一方「やってみる~」と大人のやっていることにはなんでも興味
を示して来たり、手伝おうをすると「自分でやるの!」とはねのけ
られちゃうこともあるので、大人がやり過ぎることで子供の成長
の芽を摘んでしまっているのではないか…と思ったり…coldsweats02
う~ん、反省…think

« 朝顔とドテラ | トップページ | こんにちは赤ちゃん »

こどものおもちゃ、遊び」カテゴリの記事

モンテッソーリ教育」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/56058982

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機のお仕事:

« 朝顔とドテラ | トップページ | こんにちは赤ちゃん »