« ヤマハ音楽教室 | トップページ | 江刺りんご »

2012年12月 7日 (金)

保護者会

今日は子供たちの保育時間を利用して、モンテッソーリ幼稚園
ニドクラス
の2学期の保護者会が行われました。

まずは担当の先生から、母子分離してしまうと親たちにはよく
分からない、クラスで今人気のお仕事の紹介や、日ごろの子供
たちの活動の様子についてお話がありました。

モンテッソーリ園では、子供達は自分でやりたいお仕事を選び、
それを心ゆくまでやったら、次のお友達が使いやすいように
片づけ、次のお仕事に取り掛かる、というのが基本です。
やりたいお仕事をお友達が使っている時は、使い終わるのを
待つのがルールですが、時に小さな衝突が起こることもあります。
そんな時先生方が、問題点を整理してあげ、子供達を指揮する
のではなく相談するようにする
と、ちゃんと譲ったり待ったり出来
るのだそうです。

お仕事が終えてもきちんと片づけず放っぽり投げちゃう子供
(姫ちゃまは、まさにその典型despair)もいるので、室内が雑然とする
こともあるけれど、先生方のちょっとした声かけで、誰かが片づけ
始めるとみんなで一緒になって手を貸してくれたり、お友達の片
づけを手伝ってくれる(姫ちゃまも、たまにはやるcoldsweats01)場面も見ら
れるようになって来たとのこと。

自分で自分のことを決められるということが将来の力になり、
人の役に立つこと、自分の存在意義を感じること、そして生まれ
て来てよかったと感じること
が、自信や自立に繋がり、ミニ社会を
経験する
ことで思いやりや優しさが生まれるのですね。

子供たちが自立に向かうため、園で実施していること、またトイレ
トレーニングや断乳、母子分離など親がするべきことなどに
ついてもお話があり、最後に短時間ながら、お母さんのお悩み
相談会coldsweats01
「長男のことで忙しく、なかなか次男にかまってやれないので、
母親への執着心が強くなってしまっているがどうしたら?」
「出掛ける前など時間のない時、遊びをうまく切り上げたり
迅速な行動を促す、よい声かけは?」
などと言った質問に、的確に答えていただきました。


ベテランモンテッソーリ教師の先生方も試行錯誤を重ねながら、
子供たちに「ここに来るのが楽しい!」と思ってもらえる教室作り、
またお母さんが安心して子供を任せられる環境の提供に、日々
尽力してくださっているお姿が伺えて、心強い限りでした。
何より、こんな小さな子たちのクラスなのに、子供達自身で運営
すること
を目標としているところが凄い!rock



朝には「ようちえんでおみかんしぼる~」と意気込んでいた姫ちゃま
ですが、新登場のみかん絞りは人気のお仕事。
今日はチャンスが見付けられなかったようなので、お家でやって
みることにしましたgood
Dsc00207







レモン絞りは、新婚旅行で行ったイタリアで、レモンチェッロを買ったおまけにいただいたもの。
食器棚の奥底に眠っていましたが、こんなところで役に立つとは…coldsweats01

Dsc00208
みかんを絞って…

結構力がいりますsweat01

ママがちょっとだけお手伝い。










Dsc00209

絞れたっ













Dsc00213
果汁をコップに移す。

…真剣coldsweats01



←キゥイ絞り器でもやってみました。








Dsc00210
どれどれ…?














Dsc00211

お~いし~!wink








« ヤマハ音楽教室 | トップページ | 江刺りんご »

コメント

おみかん絞り 上手に 出来ましたね(*^o^*) そして おいしそ~☆

まだいまいち手の力がなく、一人では上手に出来ないかな〜。
みかんを絞るより、飲むほうが楽しいようです。
でもアンナで今月新登場のこのお仕事。
毎度のことながら、先生方のアイデアはすばらしいな、と。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/56274675

この記事へのトラックバック一覧です: 保護者会:

« ヤマハ音楽教室 | トップページ | 江刺りんご »