« おねえさん | トップページ | ホットケーキのお仕事 »

2013年1月30日 (水)

YEBIS亭

恵比寿ガーデンプレイスにて、YEBIS亭(えびすてい)
観て来ました。

39yebisut_2 






























YEBIS亭は、まあくまさこ氏PRESENTS、新進落語家さんと他
業種ゲストのコラボレーション企画。
今回で39回を数えますが、ずんちゃん(姿月あさと)がゲスト
として初出演、ということで、初めて観て参りました。


出演者は、言わずと知れた(?)人間国宝5代目柳家小さん
師匠の孫、柳家花緑さん
21人抜きで真打昇進、春風亭一之輔さん
このお二人に、ずんちゃんがどう絡む~~!?と、少々ドキドキ
開演を待っておりましたら…突然始まった即興コントcoldsweats01

ずんちゃんが試験官になり、ミュージカル「宝塚Boys」にもご出演
の家禄さんと、宝塚らしく「一之花さん」と無理矢理改名させられた
一之輔さんが宝塚の面接試験を受けるという設定で、開演前の1
時間のみで打ち合わせ終了したというドタバタコントのお披露目
となりました。


続いてずんちゃんが、まあくさん作詞、♪モルダウを熱唱。
このコントの後にモルダウ~~?
と、不思議な展開でしたが、その後出囃子が流れ、登場した
一之輔さん。
「もうモルダウで幕、でしょ。やりにくいなぁ」
と、言いながら、お得意の「鈴ヶ森」の一席をご披露。
さすが今若手落語家No.1の呼び名も高い逸材とあって、独特の
語り口調の落語には、ぐいぐい引き込まれてしまいました!shine


まあくさんも加わってのトークでは、一之輔さんに
「海老蔵さんに似てはりますよね~」
と、ずんちゃん。
(坊主頭だと、誰でも彼でも海老蔵さん似になっちゃうのよねthink
毎度歯に衣着せぬ?発言多しのまあくさんへの、自称「北関東
の海老蔵」
の突っ込みは素晴らしく、大爆笑のトークでした!

そしてずんちゃんが、お二人に伝授してもらったという小噺を
披露!
めでたくオチがついたところで、一部の終了となりました。


さてトリは、いよいよ家禄さんの落語。
叩き上げの名題歌舞伎役者、中村仲蔵が、「忠臣蔵」の斧定九
郎を初演した時の逸話を題材にした落語を、歌舞伎豆知識や、
小さん師匠と弟子の談志師匠の不仲話を面白おかしく挟みながら
演じられ、こちらもぐいぐい引き込まれてしまいました。
特に、斧定九郎は、私が海老蔵さん(当時新之助)ファンになった
きっかけの役なので、大変興味深い落語でしたgood


そしてまあくさんから大発表!
8月に、まあくさん演出による『姿月あさとコンサート Re.Fine』
の再演が決定~~!
客席には、共演の東山義久くんのお姿も…。
こちらも楽しみに待ちたいと思います!

« おねえさん | トップページ | ホットケーキのお仕事 »

姿月あさと」カテゴリの記事

市川海老蔵」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/56670341

この記事へのトラックバック一覧です: YEBIS亭:

« おねえさん | トップページ | ホットケーキのお仕事 »