« 北上へ | トップページ | トーマス発見 »

2013年5月 5日 (日)

こどもの日

今日は端午の節句
「端」は「初め」、「端午」は月の初めの午(うま)の日をさし、五月
が十二支でいう午の月であり、「午(ご)」が「五」に通じることや、
奇数が重なっておめでたい「重五(ちょうご)」の日でもあるため、
「午の月の端の午の日」=端午=五月五日をさすようになった
そうです。

元々は、まもなく雨季を迎えるこの時期に、菖蒲やよもぎで病気や
災厄の邪気祓いをしたのが端午の節句の最初で、鎌倉時代には
「菖蒲」が、「尚武(武をたっとぶ)」や「勝負」に通じ、葉の形が剣
に似ていることから、兜に菖蒲を飾ったり流鏑馬(やぶさめ)をする
男の子のおまつりに変わり、江戸時代には男の子が強く逞しく成長
することを願う行事として定着していきました。

5月5日が「こどもの日」となったのは、昭和23年。
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、
母に感謝する」日
となり、男女の別なくお祝をするようになったん
だそうです。


いまどきの女の子には「強く逞しく」成長してほしいので、定番・
不二家のいちごショート・こどもの日バージョンでお祝いbirthday
Dsc01246_2 Dsc01248













Dsc01249 











夕飯は、姫ちゃまの「おうどん食べた~~い!」のリクエストに
お応えして、和食屋さんでお食事。
Dsc01251
サッカーボールを
開けると…。












Dsc01252
お寿司に
から揚げ登場~。









お正月に食べたいくらのプチプチに味をしめてしまった姫ちゃま。
お寿司はいくらのみ完食。





今夜のお風呂は菖蒲湯spa
Dsc01256














菖蒲にはアザロンやオイゲノールという精油成分が多く含まれて
おり、腰痛や神経痛を和らげる効果が期待出来るそうな。
また香りの強い菖蒲湯にはアロマセラピー効果もあり、心身の
リラックス効果あり!とのことで、長旅の疲れも癒せそうですgood

« 北上へ | トップページ | トーマス発見 »

こどもの病気、健康」カテゴリの記事

こよみ」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/57319349

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの日:

« 北上へ | トップページ | トーマス発見 »