« お弁当予行練習 | トップページ | 送別会 »

2013年5月11日 (土)

言語教育

朝日カルチャーセンターにて『実践・手作りのモンテッソーリ
教育』
を受講して来ました。

冒頭で講師の田中先生より、姫ちゃまの通うモンテッソーリ
幼稚園の園長先生が、この度米寿(88歳!shine)の記念に出版
された著書のご紹介がありました。
園のお母様方も校正などに携わっておられたようで、手に取る
のが楽しみです。


今日は、モンテッソーリ教育の5分野中、言語教育についての
第2回目の講義。
モンテッソーリ教育における言語教育は、「書き方」が「読み方」
よりも先行しており、筆記具を持って実際に文字を書くまでの
準備期間が長いことが特徴的です。
今日は、その長い準備期間から実際に文字を書き始める段階の
子供たちが、視覚と触覚によって字形を認知し、言葉を発音し、
言葉の意味を覚えるのに適したモンテッソーリ教具が紹介され
ました。

言語教育の教具を見ていて、アルファベット26文字に比べると、
ひらがなだけでも50文字、カタカナに漢字まで覚えなければなら
ない私たち日本人は、我ながら凄いな、と改めて感じました。



講義が終わり、ひどい肩こりのメンテナンスのためラフィネさん
へ。
右手首のケガを知らず知らずのうちにかばっていたからか、
カバンを右肩にばかり斜め掛けするからか、GWの長時間車旅
の疲れからか(いや、これ全部原因でしょうcoldsweats01)、左肩だけガチ
ガチに凝って痛いくらいの今日この頃coldsweats02
足のむくみもひどいので、足湯→痛さ覚悟のリフレクソロジー→
全身のほぐしという行程でお願いすることにしました。
Img_1427

















足裏はどのツボも激痛だったけど、腎臓、泌尿器系のツボが特に
凝っていたよう。
左肩と、背中は右側がものすご~~く張っていたようですが、
「少しだけ」楽になりましたrock

« お弁当予行練習 | トップページ | 送別会 »

モンテッソーリ教育」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521710/57372232

この記事へのトラックバック一覧です: 言語教育:

« お弁当予行練習 | トップページ | 送別会 »